●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
by zono |
いつもの場所で。
ハンバーグを食べた。
がっつり御飯(^^;)だ。
ありがとう。
a0058643_22305513.jpg


More
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-31 23:59 | 日々の風景
焼き鳥が食べたい。
焼き鳥が食べたくなってきた・・・・。
できたて熱々のを頂きたい。
はふはふ。
ちょいとビールなんて、クーッ。

焼き鳥が食べたい(TーT)
焼き鳥が食べたいの〜っ。
a0058643_22133792.jpg

ただ、焼き鳥が食べたいだけなのさ。
だって最近、焼き鳥食べてないんだもん。
み〜。
(注意:酔っぱらってマセン。念のため)

風邪気味なので寝マス。おやすみなしゃい。ぐすん。
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-30 22:19 | 日々の風景
Lagon cafeなら
ラゴン カフェの帰り道。薬院駅前のどぶ川沿い。
鼻歌ふんふんで、
元城山温泉とかガソリンスタンドのある信号で立ち止まると、
40歳位のお綺麗系の奥様が凄い勢いで私の前に立ちふさがった。
目を見開くzono。
「スミマセンッ」
ん??発音が違う。メイクが違う。韓国の方?
と英語で話しだす!!分かんないのよ〜っと思いながら、
聞き取れる単語がないか神経を集中する。
「ウンチャラ・・・・・カンチャラ・・・・シンガソング・・カラオケ
と思わず安堵。聞き取れた(TーT)って日本語だけど。
ガソリンスタンドの横にそそり立つ、カタカナ四文字の看板を力強く指差した。
カ・ラ・オ・ケ!!
ちょっとわからなそうだったので、
もう一度、一文字一文字指差しながら、「カ・ラ・オ・ケ!!
と言うと、「オオゥ!!サンキュウ♪」
嬉しそうにニッコリ。

と後ろに5、6人ずらずら引き連れお店に入っていた。
ほ、良かった(^0^)
日本の文化。楽しめたかな?



てなことで、その3時間程前。
Lagon cageに夜御飯など食せんと入店。
その夜は一番奥の席に座ってみた。
a0058643_21145497.jpg

まずは、やっぱ生ビールで♥乾杯♪
ふふん♪ああ、仕事の後はおいちいでし^へ,^
a0058643_21151752.jpg

白和えと山芋のサラダ。両方500円ちょいだったかな?
白和え家ではしない(^^;)一人だとね・・・。
山芋が短冊切りかと思ったら、大きめな四角でむむむ、新鮮な感覚〜。
竹の子?って最初思っちゃったくらいよ。
a0058643_21153044.jpg

やっぱ外せない、鶏の唐揚げ。うほ!はふぅはふぅ(#^^#)
いつも揚げたてだから嬉しいです♪
a0058643_21154395.jpg

焼きめし。醤油テイストだったかな?
さくさくっと完食ですがな。
a0058643_2115569.jpg

平日だと、ゆっくりできて。
近所の人かな?ひとり男性客が結構晩ご飯にやってくるね。
ここ、家庭的だから。とってもいい感じだよねぇ。
お酒のおつまみ系もちゃんとあるしね♪
ご近所在住の方がうらやましいデス(><)



a0058643_2116942.jpg

「Lagon cafe」
福岡市中央区平尾1-4-7
土橋ビル1F
15:00-24:00 水休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-29 21:10 | Cafe
その後、こば酒店♪
ラ ニッシュを後にした2人。
余韻にひたりまくり、1センチ位足が中に浮いてる感じだね(笑)
夜の上人橋通りをチャリで2人乗りしながら下る。
彼女の腰に手を回すわたし(^^;)()

・・・そのまま帰るのはなぁ、ピカピカ?
なんかシュワシュワしたのが呑みたいよ♥
ビール(#^^#)b
っと連れてってくれた店は、
薬院六ツ角の角打ち屋、木庭酒店♪♪

じゃぁ、シュワシュワしたの。「生ビール アサヒ熟撰 ¥320」や、やすっ!
かんぱい〜。ぐびり。
にゃは〜(#^^#)にゃは〜(#^^#)♪

お腹いっぱいでつまみはなしよ。
a0058643_19251263.jpg

さっきのお店とのあまりにもすごいギャップ。
日常に戻った感じで、ふたりで笑った。

立って呑むのもいいね、実は初めて。
だってだるいと思ってたんだもん。
話す時、ゼスチャーが大きくなっても大丈夫ぶいっ。
くるっと廻れるし、楽しいね。

安いですね〜、甘酒が¥200。焼酎、泡盛、麦焼酎300円台から(^^)
ワインも呑めるんだよね♪
a0058643_19252668.jpg

閉店時間になると蛍の光が流れる。
お客さんがちょこっとづついそいそと帰って行くのが面白い。
なんだか、学校が終わった放課後みたいで。



a0058643_19253818.jpg

「角打ち処 こば酒店」
福岡市中央区薬院1-12-18
[092-741-1504]
17:00-23:00
日祝?休み
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-28 19:53 | Bar・wine
RESTAURANT La Nicheの存在
エレベータが開く。
目の前には、白い壁にライトアップされた
「RESTAURANT La Niche」の文字。
もう、その潔さだけで、
これからの時を、素敵なものと、約束してくれるかのようだ。

左手に曲がれば扉もなく、あたたかな店内。
カウンター席とその奥にテーブル席。
大きくとった窓ガラスから外の景色がよく見える。
昼間は日差しにあふれ気持ちがよさそうだ。

出迎えたスタッフさんに上着を預け、カウンターの中央の席へ。
こぎれいな身なりと接客が、私たちを威圧することもなく、
心地よい気持にむかせてくれる。

ラ ニッシュはコース料理のみ。

予約の電話の時点で、¥5250のコースでお願いしていた。そのとき、
メインの二皿を、シェフお勧めにするか、自分たちでその場で選ぶか聞いてくれる。
私たちはその場で選ぶことにする。
料理によって、料金が加算されることもちゃんと伝えてくれた。


お料理を決めたところで、お次はワイン。ボトルで頂くことにする。
お値段もこういうお店にしては手ごろだろう。

ホールのスタッフさんはソムリエさんだから安心して、
3000円位で今日の料理にあう一本を選んでもらう。
ブルゴーニュ地方の赤。シラー。

自己を強調しすぎないけれど思わずほほえんでしまう確かな香り。
こないだ飲んだボルドーの記憶が強くて、その違いに思わずおどろく。
a0058643_14483498.jpg

前菜。まずはジャブっといった感じで。
柔らかな食感。ワインをグビリ♥ふ~、ああ、幸せ♥
a0058643_1462525.jpg

喋るのにきをとられ、なんのきなしに、オリーヴオイルをつけて、口に運んだ。
おもわず「おおっ」と口に出してしまった(恥)
おいしい、おいしい。ローズマリーががつんとくるオリーヴオイル。
そして、3種のハーブを練りこんだ自家製パン。
ハムスターのような愛らしい丸っこさと、ほどよい甘み、やわらかさ。

その後、メニューに合わせて、味の異なるパンが出てくる。

パンだけで、歓喜のため息が早くも。
a0058643_14834100.jpg

サラダ。ラッキョウが入っていて味のアクセントになっている。
強烈じゃないから、もちろん他の野菜達をころしはしない。
普段みない野菜達がいっぱい。
a0058643_13505681.jpg

そして、さつまいものスープ。
心の丸くなったやさしいサツマイモがほっこり体を暖めてくれる。
連れがとっても気に入っていた。
a0058643_1463626.jpg

そして、サザエの一品。一口食べて味の絶妙さに感じ入る。
素材そのもののよさと作り手の腕が更に別の世界につれってってくれる。
こ、これはもう美味しい以上だ。涙。
a0058643_1412343.jpg

そして私が頼んだお魚。
厨房のスタッフさんが一品一品丁寧に説明してくれる。
ゆっくり喋ってくれるからよくわかるよ。

一口食べてて、言葉が出ない。本当に美味しいものを食べている証拠だ。
思わず涙が出そうになる。
「陶花」以来だ。それは作り手の思いの成せる技なのか。
a0058643_13553519.jpg

お口直しのシャーベット。
うーん。シェフさんは、料理というものをますます美味しくさせる意味を、
本当に心得てらっしゃるんだと思う。
だから、コース料理なんですね。

私が言うにはおこがましいことだ。
a0058643_13562250.jpg

「京鴨のロースト」はプラス¥1050。
でしたがどうしても食べたくなった。

まずは添えられたフォアグラをパクリ・・・。

ソースの味が独特ではじめ違和感を感じるが、
いやいやそれは幻。2種類のソースが口の中で絡めばもう、もう・・・♥♥

こ、コレは。今まで食べた中でも極上の一品では♥♥
柔らかな食感と、いつまでも口に広がるフォアグラの切ない香り。
それだけで、ワインが飲めるのです。そして泣きそうなる。

口の中の余韻があまりにもすばらしくて、次の一口をためらわせる。

そして、鴨肉も京都という土地がらを感じる味。
かむ度に肉汁とうまみが広がり、
ソースが更に味を深く確かに掘り下げていく。
シラーは鴨によくあうとのこと。
なるほど、鴨の独特の風味をちゃんとくみ上げ、自分を生かすワイン。
なんてゆるぎない女房役。

フォアグラと鴨を一緒に食べたりしたらもう。言葉がでない。両手が動く。涙。
a0058643_13574594.jpg

そして、チーズ。ちょこっとだけそえられてる蜂蜜がアクセント。
ブルーチーズもウガッとするのもなく、心から美味しかった。
そして、ここでワインを飲み干す。なんて大人なお酒のたしなみ方(笑)
a0058643_1358276.jpg

私が選んだのは、シュー生地にアイスをはさみ、温かなチョコをかけたの。
なんて名前だったけ?

連れのブリュレもとっても美味しかった。
a0058643_13584090.jpg

最後はエスプレッソとコーヒーと紅茶で選べたかな?

ラ ニッシュの皆様。
心地よい接客、説明ありがとうございます。
心から、ご馳走様でした。

本当に本当に美味しかったです♥♥♥♥
a0058643_13585110.jpg



※写真は許可を得て撮影させていただきました。


a0058643_1359044.jpg
「RESTAURANT  La Niche」
福岡市中央区大名1-10-27
第2小谷ビル4F
[092-731-1120]
11:30-13:30/18:00-22:30
日休み
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-26 16:11 | フレンチ
アボカド中毒
杏仁豆腐にはまっていた時期があって、
毎日のように一ヶ月半くらい食べていた。
杏仁の成分を体が欲しているような感じだった。

ここ一週間、毎日のようにアボカドを食べてる。
アボガドだと思ってたら、違うんだね。

夕ご飯の時間になると食べたくなってくる。
あの味と食感を想像するとたまらない。
アボカドの成分を体が欲してるような感じだ。

友達んちで食べて病みつきになった。

初めは青いのを買っていたけど、痛んじゃう事が多くて。
最近は黒くなって食べごろになったのを、買う事にしてる。

最初はもろ、お刺身感覚で綺麗に切って食べてたけど、
あじの絡みがいまいちだなーと思っえてきて、
a0058643_022319.jpg

最近は、お皿の上にあらかじめ、柚子胡椒醤油を作って、
その上に、
実を半分に切って、包丁で切り目を入れて、
大きなスプーンでほじりこしたアボカドさんを投入。
そのまま、混ぜれば、なんとも表面が粗くなって、
味の絡んだアボカドさんの出来上がり♥♥
a0058643_023986.jpg

は〜、体がアボカドの成分を欲している。
後何日続くかな。


最近仕事が込み入ってきて、ちょいときてますzonoでした。
今日も一日図面と格闘。ふに〜。
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-25 00:01 | お家で作る
豚珍館のラーメン
とんちんかん♪ふんふんとんちんかん♪きこきこ♪
やった!!あいてる(^0^)
こないだ臨時休業だったから、悲しかったのね(TーT)

!!ってか微妙に並んでます(^^;)いやぁ、人気ですなぁ。
やっぱりお昼のランチメニューはお腹いっぱいになりそうで、
食欲をそそりますね。
ラーメン半焼きめし(¥750)
ラーメン半たかなライス(¥750)
あと、ちゃんぽんと皿うどんどんにも,
半焼きめし、半たかなセット(¥900)あるよ。

隣りのお客さんがラーメン焼豚セットを(@0,@)
お、美味しそうデス(><)ゴクリ。
ビールとあいそう♥
昼間から焼豚とビールで一杯やったらオヤジだね(笑)

と、私は普通にラーメン(¥500)を。
きました〜(^^)
おうぅ、こんなに色々のってたっけ?
a0058643_23102710.jpg

具のもりかたにお店の気持ちが伝わります。
具を先に食べて麺を食べる人と、
麺も具も一緒に食べる人がいるよね、きっと。
ずるずる。
チャーシューおいしい。
半分そのままで食べて、半分胡麻と紅ショウガ。
ずるずる。
ふ〜、こういう豚骨ラーメンってほっとします(^^)b


a0058643_23104269.jpg

「豚珍館ラーメン」
福岡市南区向野1-4-11
[092-591-1440]
11:00-14:00/18:00-21:30
日祝日休
※近くに移転
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-23 00:02 | 豚骨ラーメン
お弁当を作ってる証拠写真
え〜っと。
今年に入ってから、一応お弁当作ってマス写真だ。
あんまし代わり映えしないけど(^^;)

えっと、ひじきの煮物と鮭の切り身なぞ。
お魚には絶対レモンを添える。
a0058643_2230358.jpg

ばりばり冷凍食品のとんかつ。とほうれん草和えたの(^^;)
a0058643_22302146.jpg

御飯を食べるときは汁物があると嬉しい派デス。
インスタントのお味噌汁は高くつくなぁと思って、
自分で作ってみました(#^^#)
ってか作るなんてたいそうなもんじゃないね。

ジプロックのお椀位のタッパーに♪
乾燥わかめとおふが主な具。
たまに、ほうれん草とか、ネギとか入れるよ。
そんで、味噌入れて、粉末のダシを投入するだけ。

スプーンですくったお味噌がとれないときは、
おふでこさぐ(←方言?)と手も汚れないでぐー。

食べる直前に、熱いお湯を注いでよく混ぜれば出来上がりなのだ♪
お湯は味噌にかかるように入れるのがコツ。
買うより断然お得だに(^0^)V
a0058643_22303622.jpg

パックのかつお節も入れてみたけど、冷めてくるとちょいくさみが残るので、
相当熱湯じゃないとだめかなぁ?
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-22 22:51 | お家で作る
KITCHEN HIGA 花々 で日本酒に目覚める
大橋の沖縄料理屋さん「キッチンヒガ はなはな」に入店♪
主食はすませた後だったので、
軽く飲む気持ちで(#^^#)

つきだしだよん。
a0058643_23243977.jpg

連れが頼んだ。梅酒のきき酒セット。
a0058643_23242872.jpg

わたちきは、ビールを頼んで、「海ぶどう ¥580」などあてに。
沖縄から直送だそうで、なかなかプチンプチンの食感。
a0058643_2324515.jpg

それにしても、この夜は私にとって特別な夜だった。
それは何故って?それはね・・・・

今まで飲めないと思ってた、
日本酒のおいしさに目覚めたあらでごあす(☆_☆)b

その、何と言いますカッ。
本当にイイ日本酒に出会ってなかったということ。
よろしくない日本酒は悪酔いするそうで。なるほど。

日本酒、泡盛に詳しい沖縄出身のスタッフさんのうんちくに、
ついふらっといっちゃったと言いますかっ(^^;)

あんまり美味しそうに呑んでる連れのをちょいと呑んでみた。

ぐっ!!!!お、おいしいじゃん!!なになに。
コレが日本酒というもの!

甘みがなんともさらりと引き際がいい、味の構成が繊細♥
うーっ。日本人である事が骨身にしみたのであります(TーT)
これは、きっと日本人にしか作れない酒。
ごめんね、日本酒ちゃん。
私焼酎の国で生まれたもので。って焼酎は苦手か(笑)

ああ、年末のやぶそば。きっと日本酒も美味しかったに違いない(悔)
a0058643_2325251.jpg

そして、最後にはとうとう、
古酒泡盛「やまかわ10年 ¥2300」 1合でこのお値段( ̄□ ̄;)

ドキドキ・・・。

シーサーの彫入のおちょこで、
グビリっ。

( ><)♥♥♥きゃぁ〜♥♥♥

おいしい、深い。うわ〜なんていうか。味覚の未だかつてない広がり。

ワインとはまた全然ことなる味のひろがり、繊細さ。うーん。
高いだけはありますねぇ。魅惑の香りに中毒(TーT)
いっぱい空気を吸った。
a0058643_23253560.jpg

私の人生であり得なかった、甘いものとお酒( ̄□ ̄;)
・・・あうかもしれない。お、おそろしや。

今年ってなんか、違うかも。
a0058643_2325509.jpg

もっとチープなお店かと勝手に思っててごめんなさい。
今度は沖縄料理を食べにきます。


a0058643_22543364.jpg

「 KITCHEN HIGA 花々」
福岡市南区大橋2-25-12
[092-512-8787]
18:00-02:00
日-23:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-20 01:58 | 各国・アジア・沖縄料理
GOCICHIはじめ
今年はじめてのゴコチ、ちょいと残業後、ふらりと入店。

やっぴぃ、コチ(^0^)今年もヨロピキね♪
んー流石に週末はおおいね(^〜^;)
座れるかなぁ。どきどき。
カウンターのはしっこに席を確保、ほっ。

んでは、「生ビール ¥500」をグビリと頂きながら、
ゆっくりメニューを吟味♥
食べたことないのどれだっ♪
GOCOCHIはメニューに小があるのでうれしい。
それにカクテルも500円でたっぷりはいってるしっ!笑
a0058643_2163469.jpg

「鶏肉の甘味からあげ小 \480」
藻塩をちょいとつけていただく。いただきま〜♪
なかなか、おいしいよ(^0,^)
a0058643_2147086.jpg

「いろいろ野菜のグリル \580」
くんくん、グリルの網焼きの焦げたいい匂い。
バベキュー風のソースはなかなか食欲をそそる。好きコレ♥
a0058643_2165916.jpg

「とろり豆腐の天ぷら ¥480」
むむむ!!!チーズ!チーズみたい(^〜^*)
口の中でフンニャリと天ぷらの衣がっ。ラブッ♥
こ、これはいいかまっ、店長おすすめだけありますよ(@〜@)b
a0058643_2171114.jpg

「野菜チップ ¥?」
にゃん(#^^#)

オーガニックワインを頂きながら、ぱりんぽりん♪
この日の野菜チップはいんげんがうみゃ。
a0058643_2173017.jpg

大満足であります。
a0058643_2174262.jpg

ず〜っとカウンターで、ぼ〜っとしてた。
メールしたり、電話がきたり。お酒飲んだり。
隣りの人の会話が耳に入ってきたり、手帳書いたり。
お酒飲んだり。
お家にいることと同じようなことしてた。
帰るのが面倒になってくる。。。イケマセン。

閉店近くまでいて、コチとちょっぴりお喋りして帰るのが好き。
またくるね〜(^0^)/お疲れさまでしたっ。



a0058643_2175469.jpg

「GOICICHI」
福岡市中央区大名1-14-32
[092-721-4677]
11:30-02:00
無休
※閉店
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-01-19 22:45 | Cafe

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧