●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
<   2007年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
by zono |
光明禅寺
a0058643_0541870.jpg

[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-30 00:53 | 日々の風景
そんな日か
a0058643_0491711.jpg

バラがっ、似合わんブログ〜( ̄▽ ̄;)
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-29 00:55 | 日々の風景
il fait soifの収穫祭2007
え~っと、まだ本格的な回復ならずなzonoですがっ、
頑張ってます。

この話題も リアルタイムで載せたかったけども、
遅くなっちゃいました(ーー;)

まだ、元気ハツラツだった頃に、
「イル・フェ・ソワフ」でヌーボーの飲み比べに行ってました。

お得な企画ですので~と御葉書もらったので、行かねばです♪
もちろん、「三種類飲み比べセット ¥1000」を!!
a0058643_12265061.jpg

友達と一緒に頼んだから、全種類制覇させてくれた(TーT)ノ

写真撮ろうとしたら、わざわざボトル並べて頂いて(笑)
なかなか迫力のティスティング風景。

きょへ~、ワインのこと全然わかんないのに、よいんでしょうか(汗)

見てみて!分かんなくならないように、
ちゃんとグラスにナンバーがふってあるの(TーT)ノ
a0058643_1227156.jpg

グラスにお水を一杯もらって、飲み比べ開始♥
いや~、ビオワインちゃん達を、少しずつ舌にのせて、楽しむ。

うほうほ(#^へ^#)P。ひとりでニヤニヤしてたぜ(恥)

そらぞれ、味が違うんだよね~。
すっごい面白かった。

うんちゃらかんちゃら、味の違いをひとりで述べていたのだが、
友達等は多分、いや絶対全然聞いちゃいなかったんだらう(笑)

飲んでいくうちに、
どれがどれやら分かんなくなってきたのら(笑)
なはははは。

お気に入りは7番でした♥
a0058643_1227718.jpg

「焼鳥のセット」もしっかりお肉でおいしかった。

「アボガドと海老のサラダ」も頼んだ。お腹一杯。
a0058643_12271477.jpg

いや~、今夜も満足♥ごちそうさまでした♪


a0058643_12272274.jpg

「il fait soif(イル・フェ・ソワフ)
〜Charbon et vin〜」
福岡市中央区警固1-4-7
クイーンズサンティ天神ウエスト1F
[092-713-4550]
18:00-24:00
日定休日
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-28 13:04 | Bar・wine
池三郎でおもてなし
来福者を、じゃぁ、何処でもてなそう!と色々考えるけども、
考えれば考える程、頭に浮かんでこないものよね。

もつ鍋もいいかぁと思いながらも、
海物屋系列は外さないかぁと、
炊き餃子ってポイントがあるのも、ひとつの話題にできそうで。
駅からもそう遠くない。

んで、行って来ました「池三郎」。

大宮の「池田商店」ができたばかりの時は、行っていて。
それ以来だから、久しぶり。


「生ビール ¥500」で乾杯したけど、
頼んだ料理達は、やっぱり日本酒がいいのね(T~T)ノ

お値段の横に小さく書いてある「+4」とか「+20」とかは、
糖度なんだって。
じゃぁ、「庭のうぐいす ¥800」を頂こう♥

すっきりした飲み口だけど、ちょっぴり奥に残る甘さが丁度いいなぁ。
a0058643_10475660.jpg

まずは「竹豆腐 ¥500」がはずせないかな。

「酢牡蠣 ¥600」と日本酒でにんまり。
a0058643_10481514.jpga0058643_10482588.jpg


手前は「さばの刺身 ¥800」は手前のを軽くあぶってあて、
焦げ目と脂がすっごい相性が良くて♥一度に2度楽しめるのがうれしい。
奥の「丸腸ごぼう焼 ¥700」もいけた♪

なんかね、脂がうまい!!って感じるよ。
a0058643_10484863.jpg

そして、何気にカウンターのお客さんがよく頼んでた「ぶりかま塩焼 ¥700」
を私達も頼んでみる。(「だし巻き卵 ¥500」もよく出てたような)

箸を入れると、ホクッっと湯気が上がり、旨味が流れ出る。
口に入れて、にくい塩加減と素材のまっすぐなおいしさに撃沈♥♥

いやぁ、猫のように食べてしまった(^^;)ノ

そして、右は「伊万里牛ホルモン焼 ¥900」
手のひらに乗る位の器でこのお値段。でもモツのぷりぷりさは尋常じゃなかった♥♥
プチもつ鍋って感じでした。
いや~ほんと、脂がうまいっす♪
a0058643_104925.jpga0058643_1049113.jpg


そして、ここへ来たからには「炊き餃子 ¥600」
寒い夜にホフホフ食べると、ほんと幸せな気持ちになってくるのだ。
薬味の黒い柚子胡椒にぞっこん♥

久しぶりだったけど、おいしくてうれしかった♪
a0058643_10581196.jpg

友達も満足してくれたようで、良かったざんす。


a0058643_10494410.jpg

「博多炊き餃子 池三郎」
福岡市中央区今泉1-10-15
福岡アーバンタワー2F
[092-739-7550]
18:00-24:00
日曜-23:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-26 12:06 | 居酒屋
38度ってこんな感じ
このところ、仕事が忙しくて、深夜帰宅。

疲れがたまったのか、38度の高熱が(ーー;)ノ
キツいね、熱が上がる時って・・・・(泣)

死んでます。

連絡くれた方々ごめんなさい、生き返ったら返事します。

暫く、ブログが更新出来なさそ〜っす。

うご〜っ。

zono
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-21 21:27 | 日々の風景
カプッ。
a0058643_23551552.jpg

[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-15 00:00 | 旅・ドライブ
やき鳥益子のハーフコース
残業が思ったより早く終わると分かって、ちょっと一杯(苦笑)
明日からは遅くなりそうで。。。

そんで、「やき鳥 益子」へ行くことに♪

店内は考えていたより狭かった。
四角の敷地に左がカウンター、右が座敷になってる。
店主の目の届く広さっていうのかな。
丹念に焼いた鳥をゆっくり食せる広さなんだね♪


ビールは載せなくてもいいかなぁと思いながらも、
癖で載せちゃいます(^^;)
「生ビール ¥550」デ乾杯♪

って、集合が遅くて、他の店で待ってる間に飲んじゃってる私。
だけども(ーー;)うまぃ!
a0058643_10582256.jpg

ここは単品でも頼めるけど、コースがお徳だよね♥
「やき鳥コース ¥2400」はお通しとサラダ、串10本とスープが付いてくる。
でもお腹が半端で、
「ハーフコース ¥1800」を頼む。同じ流れで串が6本になっただけ。
じゃぁ~、お願いします(^0^)ノ


やってきました「ささみ」は、程よいレア加減が職人技。
乗っかってるわさびがツンとこないから、最初何なのか分からなかった・・。

「レバー」もぷりりんこ(#^^#)
a0058643_10583142.jpga0058643_10584135.jpg

いつ来てもこの店は、
変わらない味を提供してくれるんだろうなぁと思わせる。

ネタも大きくて、それだけで食べ応えがあってうれしい。

東京形式の焼鳥と、福岡の焼鳥は、
基本的なとらえ方が違うんだろうなぁと思った。
土地の違いから生まれるものは面白いなぁ。

「砂肝」と「うずらの玉子」
a0058643_10585223.jpga0058643_1059039.jpg


「ねぎ巻き」ももちろんうまい。
肉片が大きいから、ねぎとほくっと噛める感じがいいね。

きっとこの店だから食べられる「だんご」。
その巨大さにびびるが、塩コショウと鳥の柔らかな旨味がっ、うふふ♪
でも、冷えるとちょっとぱさっとなるから、
早めに食べたほうがいいんだろう。
a0058643_10591436.jpga0058643_10594281.jpg


そして、最後にスープでほっこり(#^^#)

え?アレを食べてないじゃないか!!とな。
ていうことで、「そぼろ丼 ¥550」
上に乗ってるうずらの卵で想像できるけど、そんなに大きくないんだんだなぁ。
でも、
満腹だったので皆で取り分けて食べたよ。

半分食べて、遊び心、お茶漬け感覚でスープをかけてみた(ーー;)
が、余計な事はするべきでなかった。
濃いそぼろと喧嘩して、NG。

今度から普通に食べます、ごめんなさい(><)
a0058643_1114691.jpga0058643_1115412.jpg




a0058643_112716.jpg
「やき鳥 益子」
福岡市中央区大名1-8-33
内山55ビル1F
[092-713-1239]
18:00-23:30
日祝休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-14 12:57 | 焼鳥・串焼
Fzeraf! 時間
洋書販売主体のcafeと思ってて、行ってなかったの。

でも、この間連れてってもらって、あれ?Barじゃん。

ゆったりとした配置と、昔の面影の残る書庫達。
なんとなくゆるい感じが気に入って、
それからだらだら行ってるBar。
a0058643_23365971.jpg

最近は、手紙なんか書いたりして(ーー;)
好きにさせてくれる感がいいんだよね〜。

大きめのビール「カールスバーグ L ¥800」が有るのも♪笑
a0058643_23371670.jpg

ひとりでぼ〜っと本を読むのもいいんだなぁ。
a0058643_2337338.jpg



a0058643_23374525.jpg

「Cafe/Bar Fzeraf!」
福岡市中央区清川2-1-21
Lassic 1-B・C
[092-522-9515]
Bar time 20:00-04:00
不定休
Cafe time 14:00-20:00
土日のみ
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-12 00:24 | Bar・wine
abekiと西日
財布を落としてさ。
なくしたとおぼしきお店に電話する。
ほ〜。あった( ̄0 ̄;)
おばかさん・・・。
開店するまで、「Abeki」で時間を過ごそう♪

西暦2007年10月は「栗のケーキ ¥350」
細やかな生地と、ほのかに広がる洋酒は、ラム酒かな?
a0058643_2364354.jpg

「珈琲 ¥450」
a0058643_2362427.jpg

そろそろ開店か。
どれ位いたのか、とっぷり日が暮れた。


a0058643_23783.jpg
「Abeki」
福岡市中央区薬院3-7-13
[092-531-0005]
12:00-24:00
水休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-11 23:23 | Cafe
LILLET
「LILLET」に行ってきました。
たまたま定休日が重なって、3度目の正直。
今回は、直接名刺をもらったG嬢に予約してもらう。

今日こそです!!
マンションの一室、店名の大きく書かれた扉を開く。
そして、その独特の雰囲気に息をのむ。

窓際の小上りの座席へ通され、靴を脱いで座り込む。
やや緊張気味なの、突起毛のラグを何度もなぜてしまう。

長方形のボードに細やかに書かれたメニュー。
思わず沢山あって迷いに迷う。んじゃ、まずはこれとこれで。

赤のボトルを頂きながら、店内をきょろきょろ。

そのインテリア。

そのインテリアが、もう。胸にズきゅん。素敵がすぎる。
窓際にさりげなくおかれた雑貨。
それは既に作品と言ったほうがいいのだろう。


まずは、「砂ズリのコンフュ」
砂ズリがプリプリで生きているみたいだった。
う、ウマイ♥

あ、写真はNGなので今回は文章のみです。

でもね、なんとういか一口食べて、
写真を載せる無意味さを今回感じた。
伝えられないモノってあるのね。。

ぷりっとした砂ズリ。その辺にあるものとは別もの。
思わずため息。ウマイ、美味しい♥♥♥言葉がない。

「アボガドと豆腐のサラダ」なんかも、
ドレッシングが岩のりで、、、。
ちょっと、もうどうして(驚)
かりっとしたこれはオニオン?
それぞれの味に意味が有る。

そして、春菊の春巻き。
これが、生ハムで春菊を巻いてるだけなんだけど、
これがまたすごい。
生ハムの塩分の余韻を、
春菊がきれいに流してくれる♥

ほとんどの料理というのは、見た目で想像がつく。
だけど、すみお氏の料理は違うんだね。
一口食べて、予想外の味にやられてしまう。

「サンマの丸ごとフライ」も美味しかった(TーT)

「カルボナーラ」もねっとりと絡まるソースが濃厚で、
でも別れ際はあっさりで。食べるごとに夢中になる。
ああ♥
いつの間にかワインは二本目なのね。

最後の「タコのトマトソースのパスタ」
お腹いっぱいだったけど。それを忘れた♥
旨味がふつふつと沸き上がってきて、切れ目が無い感じ。

だんだんと居心地がよくなって、とっても長居してた。

インスピレーション。創造力。
そのセンスに脱帽。

大好きな味でした。馬鹿高い訳でもなく。
ごちそうさまでした♥♥♥


※まだ行かれてない方へ。すみませんが、
このブログで場所等教える事は出来ません。
私も知人に紹介してもらって、やっとたどり着けたお店なので、
皆さんもどうかたどり着いて下さい。


「LILLET」
福岡市中央区
19:00-
木20:00-
月休
くる前に電話下さいとのこと。

私の大好きな・・・
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-11-10 20:00 | Dining Bar

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧