●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
by zono |
酒処 有福
 なかなか3人の予定が合わず、遅れに遅れた呑み会。
ついに今夜決行なのであります(T0T)ノシ

サンセルコの地下1階にある「有福」が今宵の目的地。
渡辺通り側の反対側になる裏の入口。
その右側に地下に直接下りる通路がある。そこから入ると直ぐ左手にあるよ。
ちなみに右手には共同WC。

お店はカウンターしかないので予約した方が無難です。

さてさて皆様、そろったところで何にする?
「おまかせコース(9品) ¥3000~¥4000」
「バラモン凧コース(6品) ¥4500」はなんと2時間半の飲み放題コース♪
単品料理は¥400~とかあるよ。
お昼しかやってないと思ってた海鮮丼定食は夜もやってる(’へ^)b

んで、お酒好きな面々が選んだのはもちろんバラモン凧飲み放題コース♥
お酒はビール(生・瓶)・日本酒・焼酎・とうもろこし焼酎ていうのもあった。
あと、ウーロン茶と白ワインかな。
ではでは、生ビールでかんぱ~い(#^~^#)、ぷは~。

たまらない肴たちがっ目白押しっ(><)ノシ
「野菜のおひたし」と「イクラの醤油づけ」♪
イクラちゃんはちぴっと食べただけ。
何故かと言うと、日本酒と後で楽しみたいからデス♥
a0058643_14153280.jpg

「秋刀魚の梅煮」をちぴりと頂く、ああ日本酒じゃなきゃダメデスネ。
a0058643_14153658.jpg

「イカと大根の煮付け」濃い味の後はさっぱりと。
a0058643_14154195.jpg

「甘エビの塩ゆで」はそのまま殻ごといけるので、
甘エビのおいしさを丸ごと頂ける♪
a0058643_14154627.jpg

そして、じゃじゃ~ん!見た目も鮮やかなお寿司がっ♪
かわいい~おいしそうです~(涙)
食べるのもったいない(なんて嘘 ーー;)
ミニサイズなのは女性にはうれしい。
このみょうがもワサビも美味しい!!はぁ、満たされますぅ(#^^#)
a0058643_1415507.jpg

わ~ん。なんかとってもいい匂いがするよ(T○○T)
これって、私達のですかっ?
a0058643_14155461.jpg

目の前で焼きあがった「赤ムツの一夜干焼き」がね・・・ラヴ♥ 
しっとりやわらかい身にこのうまみ・・・・うっとり。
一夜干してるから旨味が増すんだろうか~。
やばい、次の日もまた食べたいと思い出す位おいしかった。
a0058643_14155936.jpg

最後に白ワイン(^^;)いや~飲んじゃったね。
お酒飲むには最高のコースであります。
一つ一つの料理に丁寧な仕事を感じる「有福」でありました。
ご馳走様でした。

こういうお店は父親と二人で来てもいいなぁ~と思った。
静かに飲めるしお魚もおいしいしね。
a0058643_14162174.jpg




a0058643_14162787.jpg
「島っ子がつくる美味しい定食と海鮮丼のお店
(夜は酒処)  有福-ありふく-」
福岡市中央区渡辺通1-1-1
サンセルコB1F【MAP】
[092-725-2477]
11:30-15:00/17:00-22:00
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-30 00:15 | 和食・寿司・串揚げ
焼鳥 大自然 大橋店
 「焼鳥 大自然」へ行って来ました♪
え~っと、ココがおいしいと聞いてはいたのですが、
「宇宙平和焼鳥研究所」と銘打ってるので、
ちょっと戸惑ってたのです( ̄▽ ̄;)あは。


予約なしで入ったらぎりぎりセーフ。
最後のひと席だったみたい。ラツキー♪

入口の細い通路を抜けると正面にカウンター。
ログハウス風でオール板間。右手にいちばん広い座敷。
あと、床を掘り込んだ団体客用ぽな半個室と、
座敷が二つ程の部屋が左側。そこは中二階がある。
なんか異形な印象。
私達は中二階の上がった席だったよ。
階段の蹴上が普通より低いので歩きにくい。
親指をぶつけないように注意です。
堀こたつだったらな~まぁ、ロフトでそれはないか(苦笑)

「生ビール ¥420」とお通し。かんぱ~い(#^~^#)P
a0058643_1265116.jpg

接客もはきはきしていて、メニューの文字も力強く。
(表示は税抜き価格)
お客さんも沢山で不況とは無縁そうだなぁ~。

冷たくひんやりとした岩盤に乗っかってきた「レバ刺し ¥650」。
おいしい~(^~^)v
a0058643_1265520.jpg

「ホルモン串 ¥200」と「地鶏肝 ¥130」。
ぷっくり丸々したホルモンはやわらかく、噛むごとに旨味があふれる♥
タレも強すぎず弱すぎず素材の味を消さない。
こんな例えあれだけど、
ふっかふっかのやわらかい毛並みの犬をなぜまわしたときの気持ちよさと似てる。
このホルモンが絶品でもう一串づつ皆で注文したよ(笑)
a0058643_1265993.jpg

トモダチが頼んだので便乗してみた。
日頃手を出さない串なんだなぁ、新しい発見ってあるもんです。
「うずらの煮卵 ¥100」
a0058643_127626.jpg

この辺で日本酒へ移行~「船中八策 ¥600」
焼酎は黒霧島がグラスで¥300だったよ。

「とん足 ¥350」 ブヒッっとカリッとトロンとぐ~♪
a0058643_1271537.jpg

「ベーコンと鉄分豊富なほうれん草サラダ ¥680」
チーズと半熟卵でシーザーサラダを思った。
a0058643_127205.jpg

「皮 ¥100」もかりっつかり~。
a0058643_1272656.jpg

「ずりっこ ¥50」安かったので、これも、も一回頼んだ(笑)
a0058643_1273251.jpg

隣のお客さんが「おいしい!」といってたので頼んでみた。
ふむふむ、石焼が名物なんですね。
「石の上にもっちり焼きパン ¥400」 パン族も大満足でしょう♪

ふ~おいしかった(#^へ^#)満足ですぅ~。
a0058643_1273757.jpg




a0058643_1274415.jpg
「宇宙平和焼鳥研究所 大自然 大橋店」
福岡市南区大橋2-16-1-1F【MAP】
[092-512-5882]
18:00-翌2:00
金・土・日祝前 -翌3:00
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-29 00:05 | 焼鳥・串焼
似顔絵に変えたよ、とお知らせ♪
 こんにちは、zonoです。

 最近、ブログ関係でいろんな人にお会いすることが多くなって、
会社の名刺を渡すわけにもいかず、ブログのカードを作ることにしました。
そこで消しゴムハンコ作家のウッフ-スタンプさんに2ヶ月ほど前にオーダー(#^^#)
ウッフ-スタンプさん、暫くの間制作をお休みするみたいなのですけど、
受付最終日になんとか間に合ってラッキー(TーT)V

それが週末届いたんです♥
よく似てるのですが、あまりに可愛いすぎかも(汗)まぁ、こんな感じだということで(^^;)
でも素敵ですよねウッフ-スタンプさん。
作品を見てると自然と顔がほころびます。
私もいつもこんなに笑っていられるよう心がけよう(苦笑)
週末はずっとカードにスタンプ押しまくってました♪
a0058643_9391216.jpg


 それと、お知らせです♥

皆さん、「天神サイト」ってHPご存知ですか?
天神地区の情報が凝縮されたサイトなんです!

その「天神サイト」が10月1日付でリニューアルされます。
そのグルメコーナーに一ヶ月に一度、
お店紹介の記事をかくことになりました(☆☆)
交代制で掲載するのですが、あの弓削氏とか、エピの有名ライターさんとかいらして、
少々ビビッてます。ので応援お願いします(><)
まぁ、私らしく書けたらいいなぁと。
興味のある方は是非覗いてくださいね♪

一件目はまだ「はしもそ」にものっけてないお店にしようかなと♥
どんな感じにしよっかなぁ(#^^#)楽しみ♪
掲載は10月中頃になるんじゃないかしら?

っと、「西鉄沿線」にも書かないといけないんですが(汗)

以上でした。
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-28 00:38 | もよおし・イベント
白猫→ぶち猫→黒猫
大楠にて。
うりふたつ猫の姉妹。しっぽの長さが違うだけ。
a0058643_9285029.jpg

大宮にて。なんでか自分みたいだと思った。 
a0058643_9311156.jpg

大宮にて。黒猫道。
a0058643_9293417.jpg

[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-24 00:23 | 日々の風景
南洲金豚 豚兵衛
お店が決まらないじょ〜。
久しぶりに東京から戻ってくる友達に何をぉ食べさせよう(><)
と迷いに迷って決めたお店は住吉の「南洲金豚 豚兵衛」。
「なんしゅうきんとん」という
鹿児島の地でどんぐりを食べさせて育てた黒豚さんが食せるお店なのだ。
お値段もリーズナブルそうでよいかなぁと思って。

ガラガラと扉を開けて入ると、
焼き場の大将の屈託のない笑顔が飛び込んできた。
1階は横長のカウンターだけで2階がテーブル席かな。
週末の賑わう時間帯に予約なしで行ったらぎりぎりセーフ。
ここは予約入れて行った方が無難そう(^^;)
私たちは入口すぐの席へ、これが当り!
焼き場が見えてすっごく楽しいの(#^^#)b

それでは、お久しぶり、かんぱ〜い♪
「サントリープレミアムモルツ 生 ¥600」ゴクゴク、ぷは〜ん♥
a0058643_13342496.jpg

 オリジナル色の強いメニューなのでまずはコースを頼む事にした。
一番安価なのは「桃コース ¥2500」。
で我らは、はり鍋と博多お焼きの「梅コース ¥3000」にした。
その他「桜コース ¥4000」「椿コース ¥5000]の計4コースから選べるよ。 

まずは「前菜」
じゅんわり出汁がしみ込んでおいしい。次は〜次は〜わくわく♪
a0058643_13343224.jpg

「糸島野菜サラダ金豚添え」発色のよい野菜は元気そのものでおいしい〜
豚肉が驚く程癖がなく表面をパリッと焼いてあってうんまい。
お〜これがっ南洲金豚っ♥
a0058643_13344230.jpg

そしてこの店ってまじおいしいかも♥と確信をもった「名物とん平焼き」。
これがね!!一度食べたらやみつきになっちゃいそう。
うす〜い豚肉が挟んであるのだけど、これが焼いて固くなることなく
食べてると、いつの間にかなくなっちゃうの。
マヨネーズも豆乳から作っているマクロビのこだわりの一品で、
後味がすっきりしていて繊細なココのとん平焼きにぴったし♥
あっとう間に完食。ああ、うんまいよ〜(TーT)
この完成度の高さは何っ?!
a0058643_13345184.jpg

焼き場を撮らせて頂いた。これが次の「お焼き」になるわけで、
千切りキャベツを整形しているのは分るのだが、
この後にかけられる液体が一体何故ふわふわソースになるか
素人には皆目検討つかず、何度「すごーい」と言ったことか(笑)
a0058643_1335261.jpg

トマトかアボカドのソースを選べて人気の後者にした。
これもも〜柔らかくてあっつあつ、ほにゃほにょでバリうま!!
味は淡白そうで形容し尽くせないのだが、キャベツの甘みとアボカドと
渾然一体。作り手のこのセンスって凄い!!!
「ハイボール ¥500」と頂いたのさ♪
a0058643_13353991.jpg

そしていよいよ「はり鍋」です。
目の前でプルンプルンのコラーゲンを鍋の中に入れてくれる。
私達、今夜一番のテンションだったでしょうか?(笑)
食べ方はスタッフさんが詳しく教えてくれるよ。
これにポン酢代わりに添えられた「白梅酢」に惚れる。
梅干しが食べられないんだけどこれは別物♥
酸味も梅の風味も出過ぎず甘みも旨味で、はんなりという単語が頭に浮かぶ。
a0058643_13355030.jpg

三種の豚肉さん。さくっとしゃぶって口に入れると臭みもなくほんの
少しのそしゃくで消えてゆく。はかなささえ残しながら・・
a0058643_13361939.jpg

締めは、おじや・うどん・ラーメンから選べた。
そこで一番にでるというラーメンにした。
もしかしてかんすい臭かったらやだなぁと思ったけど、要らぬ心配だった。
玉子麺あいます。スープも完食。
a0058643_13401781.jpg

最後のデザートは季節限定の一品。安納芋の驚くべき甘さに感服。
こんなに甘いってどーゆーこと?!(><)

いや〜このお値段で大満足♥女性は是非♪
ただ味付けのがっつり濃いのが好きな人はものたりないかも?!
そんな人は「ピリ辛南洲鍋 ¥1,500」なんかがいいのかな?
ごちそうまでした♪
a0058643_13365283.jpg




a0058643_1337289.jpg
「南洲金豚 豚兵衛」
福岡市博多区住吉4-10-19
【地図】
[092-483-2668]
17:30-24:00
ランチ要予約(11:30-15:00)
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-23 13:31 | 鍋・おでん
Dalahäst cafe(ダーラへストカフェ)
 なんだかんだで併設された雑貨コーナーしか利用してなかった、
福岡のcafeの先駆け「ダーラへストカフェ」へ2軒目に入店。
ちょい遅い時間だったけど、お客さんで賑わってます〜。

 昼も夜もちょい呑みセットってのがあってそそられたけど、
「ホワイトベルベット Hot ¥580」にしますわ。
ホワイトチョコ入りのラテっす。
程よい甘さが深夜の胃袋にもやさしかった♥
たまには呑まない夜だってあるんだよ〜(^へ^)b
なんて1件目にしっかり呑んでるけどね(汗)
奥は、
tちゃんが頼んだ「ジンジャーピーチアイスティー ¥530」。
a0058643_1331424.jpg

スウェーデンテイストのカフェは、何年経っても変らないかわいさを漂わす。
あのカウンターの水色タイルかわいいよね。
もし自分がお家を建てることがあったなら、
ああゆう小さいタイルを使ったキッチンにしたいな〜♪

隣に面した雑貨コーナーをパシャリ。
a0058643_13101679.jpg

夜中の1時過ぎに店を出て、
目の前の100Pに止めてた友達の車に乗った。
あり?エンジンがかからない( ̄▽ ̄;)
この車次の日廃車にするため、今日が最後のドライブなのと言ってた彼女。
わ〜ん、こんなことってあるのね〜。
最後の夜にバッテリーが切れるなんて。
いままでそんなことはなかったそうで。
不思議な事ってあるものね。



a0058643_13102831.jpg
「Dalahäst cafe(ダーラへストカフェ)」
福岡市中央区薬院3-13-17
前田ビル1F【地図】
[092-526-6639]
12:00-25:00
不定休
※2009年10月31日閉店
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-22 14:30 | Cafe
ALQUIMISTA レセプションパティー!
 こんちは!zonoです。皆様連休楽しんでますかぁ〜(#^^#)
私は遠出する予定もなく、変らず福岡市内をうろうろしております。
はは・・・
ということで、おつきあいくらはいませ♪



高宮通りを行き来する人なら
既に気になってるお店じゃないかしら?
6月にプレオープンしました新スペイン料理「アルキミスタ・レスタウランテ」。
以前、フレンチの「ル・ボルドー」があった場所よ。

今回グランドオープンを前にした、
レシェプションパティーにお邪魔させていただきました♪
お昼の12時から夜の21時まで、がっつり濃い内容になってます。
a0058643_14495553.jpg

早めに行ったので、食べ物の写真もゆっくり撮る事ができました。

ビュッフェ形式のパチー。モダンピンチョス。タパスを中心にしたメニュー。
簡単に言うと爪楊枝にさして頂くような、一口サイズの料理達かな。
も〜肉がメインでちょっとうれしかった(笑)
色んな肉だよねこれ、牛肉豚肉とか鹿肉。鴨もあったかな?
とにかくお酒が進む内容。
一杯目はスペインのスパークリングワインを頂いた♥
a0058643_14543077.jpg

オマールだぁ〜(#^^#)いかすみソースにもあいますね♪
バシルの緑のソースは見た目も華やいで味に深みをだします。
この下に小さなタコ?いか?さん達が隠れってて一体どっちなのか悩んだ(笑)
a0058643_14544076.jpg

試験管に入った冷製スープはセロリが効いててお口の中がさっぱり♪
そしてスペインビールへ移行する。
旨味もきちっとあって、後味に甘みがくる。
スペインの熱い夜にはこんなビールが飲まれているのね♪

a0058643_14545581.jpga0058643_1455498.jpg

自らお肉を切り分けるシェフさん。
そして九州初のシェリーソムリエさんが奥の方。
二人掛けのテーブルが五つ、そう広くないこのお店では丁寧な接客と、
手の込んだお料理とおいしいお酒が待っていてくれそうです。
a0058643_1455132.jpg

まだまだ出てきます(笑)きれい〜。
これは〜赤ワインと食べたい、ではそろそろそっちにスイッチ?笑
a0058643_14552276.jpg

「スペイン料理」と聞くと思い出すのはやっぱり「パエリア」。
それから生ハムなどお肉、がっつり赤ワインとか思い出しちゃう。
けど実際のところほんと分ってないよなぁ。

通念のスペイン料理をご提供というよりは、
今まさに現地に起きてる風潮を盛り込んだ
リアルタイムなスペイン料理をお届けしたい!
そんな熱い思いが込められたお店です。
あくまでも伝統的な部分もしっかり押さえた上でですけども♪
2つ下の写真でギター弾いてらっしゃる方がオーナーさんでそんな話をした。
少しだけだけどお話できてうれしかった。
a0058643_14553635.jpg

おおぅ、フラメンコショーも始まっちゃいましたよ(^〜^)ノノ
a0058643_14554596.jpg

そして、ベネンシアの実演もはじまり更にその場はもり上がる。
このたか〜い所からシェリーをそそぐパフォーマンスがそれです。
これをやるのとやらないのではどんな差が有るのかなぁと、
何にもしないのも呑ませてもらったらキリッと感が強くちょっと呑みにくい。
意味があるんだなぁ〜。
シェリーの講習会もありましたよ♪ふむふむ(長くなるので割愛:笑)
a0058643_14555462.jpga0058643_1456236.jpg

最初に呑んだのが「フィノ」とう分類の。きりっとした辛口。
そして2杯目に「アモンティリャード」アーモンドの香りが余韻にはっきりきます。
いや〜昼間っから呑むお酒はまた格別であります。

ランチもやってらしゃる。「ランチコース ¥1890〜」
とってもお得な内容だとオーナーさんが力説しておられました。
こんどいってみよう!!ごちそうさまでした(#^^#)

a0058643_14561779.jpga0058643_14562897.jpg






a0058643_1524459.jpg
「ALQUIMISTA Restaurante
     (アルキミスタ・レスタウランテ)」
福岡市中央区平尾2-2-25
一本木ビル1F【地図】
[092-523-7393]
11:00-14:30
17:30-22:00
日休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-21 16:07 | もよおし・イベント
Je ne sais pas. ~MOJITO NIGHTS編~
 さてさて、
寝静まった平尾を移動する女二人(^ー^;ゞ
辺りにまったく人気なし。

今宵最後のお店は「ジュ ヌ セ パ 」でございます♪
開放的な店構えでこうこうと灯りがもれる。
お客さんは私達だけでなくうれしかった。

それでは今日最後の「モヒート ¥500(期間中のみ)」を頂きます。
コクッ・・・・!!
うわっ、おいしいっ♥
ミントの清涼感が上品に口の中に広がる。
クラッシュした氷がまたマッチしてます。
なんでも事前にミントをつけこんでるんだとか。
その日ウン杯目のグラスでしたが、はっとするおいしさでした(><。)
a0058643_930661.jpg

なぜなぜしたくなる年季のはいったカウンター。
パイプをふかす姿がなんとも様になる存在感のあるマスター。
何時行っても変らずここに有り続ける安心感みたいなものを感じる。
そして容易く真似をすることができないであろう空気感。
ああ、こんな素敵な場所だったなんて。
a0058643_9302393.jpg

わ~だんだん外が明るくなってきたよ~
まじ夜があけちゃった(苦笑)

今夜はそれぞれ個性的なお店とめぐり合えて幸せだった♥
ありがとう、モヒートナイツ2009♪
そしてE嬢。また呑みましょうね(#^^#)
a0058643_930368.jpg

看板犬だワン。きゃわいい~バイバイ(#^~^#)ノシ
a0058643_10194672.jpg




a0058643_9304380.jpg
「Je ne sais pas.(ジュ ヌ セ パ )」
福岡市中央区平尾2-17-20
【地図】
[092-526-6444]
18:00-翌6:00
日休
※チャージ料 なし

そしてその後・・・
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-18 00:24 | Bar・wine
カクテル酒場 Bang Boo~MOJITO NIGHTS編~
 さ~ってと、
深夜の2時すぎかなぁ~平尾1丁目に舞い戻り、
「カクテル酒場 Bang Boo」へ。

わ~和モダンな空間ですよん♪
カウンターの後ろには対の竹の墨絵が、
低く並べられた酒瓶と共にライトアップされかっこいい。
吹き抜け。見上げれば近代アートチックな大きな墨絵。
スタッフさんは白い制服で統一で清潔感あり。
a0058643_9175810.jpg

カウンターでお店の方と色々お話した。東京から戻って開いたお店だそうです。
スマートな接客で心地よい距離感が良かったです。

飾ってあったひよこのおもちゃと戯れる。さすがに酔ってきてるのラ(#^^#)
a0058643_9195384.jpg

お酒の種類は豊富。安さが売り!!と言うよりは、
しっかりしたものを出しますって感じです。
カクテル酒場と言うからにはカクテルも充実、女性が楽しめそうなものも多い。
「かぼちゃのフローズンカクテル ¥780」「柚子のジントニック ¥680」などヘルシー。
ココでしか味わえなさそう~。デートで使えそうなお店ですね♥

「五島うどんで作ったぺペロンチーノ ¥680」がそそられる。
「霧島産きなこ豚の西京焼き(200g) ¥980」「カボチャのブリュレ ¥480」などなど、
素材からこだわった創作料理。
今度はお食事も楽しみたいなぁ。
a0058643_9175271.jpg

他のお客さんが引けたところで、2階も見せてもらった。
ここはアジアンテイストが混じったようなっ。
隔離されるので貸切パチーにはもってこいな感じ(^^)V

吹き抜けに面した席は、大きく切り取られた2階の窓から空も見えて、
ほけ~っと飲むのもよさそうですね。
ほ~んとお店って入ってみないとわかんないよね~。
a0058643_918378.jpg

半端な時間だ。あと一つで7ハンコ集まる♥
ここでタクシーで帰るのはもったいないなぁと喋ってると、
「あの店なら朝の6時まであいてますよ」と店長さんが教えてくれた。
も~朝までいっちゃいましょ~♪ ついていきます!ワン!




a0058643_918966.jpg
「カクテル酒場 Bang Boo」
福岡市中央区平尾1-13-8
シスタス薬院102【地図】
[092-523-2270]
18:00-05:00
火休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-17 00:17 | Bar・wine
Bar Rira~MOJITO NIGHTS編~
 ああ、なんて濃厚な夜を過ごしているのかしら(涙)
行きたかったBARへ、次から次へ♥
と、ルンルン気分で向かったのはココ「バー リラ」
フレンチの名店、トロンぺさんのある建物の2階奥にあるBAR。

髭を生やしたこだわりおじ様が、ひとりキュキュとグラスを磨いてて、
「いらっしゃいませ」と低い声で迎えてくれるような雰囲気?!
とまたも勝手な想像をめぐらしていたのですけど(^^;)
(日曜日の夕方にやってるラジオ番組みたいな 笑)
そりゃも~雰囲気ありすぎるラウンジ的空間なんですが、
バーテンお兄さんが気さくな方で、
いい意味で「え?」って感じになりました(#^m^#)
こんなことならもっと早く行っとけばよかった~(><)ノシ
a0058643_9285730.jpg

私達だけになって写真とってもいいですよ~っと。
店の中をキョロキョロうかがうと・・・
あらん・・・
これってさ・・もしかして・・アールヌーボー??( ̄▽ ̄;)ノシ
何でも鑑定団に出てきそうな・・・ほ、本物デスカっ?!
a0058643_9284787.jpg

あれって、ガレ!!まじもんですよねっ( ̄◇ ̄;)ノシ きゃ~興奮。
まじりっけないハイソ感はこんなアンティーク家具、
骨董品から放出されるエネルギーのせいでしょうか(汗)

それらをまるう~く調和してくれるバーテンのお兄さん(TーT)ノシ
いいですね、このお店も♥ 
a0058643_929767.jpg

カウンターもまた高級感を漂わす一枚板。
窓越しの緑に心が軽くなる。
空き地を挟んだ建物に茂ったツタが隠れ家的雰囲気を助長する。
a0058643_9281626.jpg

あ、そうだった。モヒート、モヒート。
a0058643_9282410.jpg

チャージ のこれも~とっても美味しかった♥
上質なものを目にし、美味しいものを食べる・・至福♪

トロンペ行ってこことか、最高の記念日デートコースですね(#^^#)b
a0058643_9283333.jpg




a0058643_9291830.jpg
「Bar Rira」
福岡市中央区平尾3-17-7
TYビル2F奥【地図】
[092-533-0222]
19:00-翌2:00
不定休
※チャージ¥1000
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-09-16 00:27 | Bar・wine

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧