●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
タグ:中)浄水通・桜坂・御所ヶ谷 ( 7 ) タグの人気記事
by zono |
NIIHARA 再訪
 が~ん・・・「NIIHARA」もしかして定休日( ̄▽ ̄;;)
久しぶりに訪れたのに月に一度の木曜の定休日に重なるなんてっ、
おまけにブログにちゃんと書いてて覚えてないしっ(笑)
それでも気持ちはなえることなく次の日来店(#^^#)b
人によってはそうでもない人いるけど、
私にとってはそでだけの価値あるお店。

アラカルトもあるんだけど、ここへ来たならやっぱりコースを頂きたい。
「梅 ¥1800」 (1)おかず3品(2)一品(3)メイン(4)御飯と味噌汁と漬物。
「竹 ¥2500」 上記の(3)一品が温かな一品と冷たい一品の2皿になる。
「松 ¥3000」 松にデザートが付く。

量的にワタシの胃袋に最適な「梅」にしました(^~^)b
a0058643_10582577.jpg

休肝日にしようかとおもったけど頼んだ「有機農法ビール ¥550」
雑味がなくすくっと喉を流れます。負荷が少ない感じがするよ。
a0058643_10583020.jpg

 私の法則。ここはちょっと早めに来てひとりでほけ~っとするのが好きだ。
この店がもつ独特の空気感に浸りきりたい。
夕暮れまじかな空に鳥が飛んでる。皆おんなじ方向に。
植物園かな。お家に帰るところかな。

おかず3品来ました(*^^*)
左から「さつまいものマリネ」「ヤーコンポタージュ」「キャベツときゅうりの酢の物」。
は~見るからにおいしそう♥♥
頂きます♪ ぱくっ・・・・くあぅ~やっぱここすごい。
身体にしみる・・・美味しい♥♥く~っ(><。)
ああ、お酒最後にすればよかった。素のまま堪能すべきだったわ。

マクロビの野菜さん達・・・すごすぎる。
そしてその素材を更に高みへともっていくのも料理人の腕次第か・・・。
a0058643_10583481.jpg

次は「きゅうりとにんじんのフライ」。
あつあつっのほっくほく♥飲み込んでこうべを垂れる。
絶品(><。)ノシ
添えられた塩がまた甘味を増幅。
a0058643_1058407.jpg

メインは「豆腐とジャガイモのハンバーグ」を選択。
これもまた抑えた味付け。肉は入ってないけど、
なぜか肉々しくて御飯もすすみます。
a0058643_10584677.jpg

御飯と漬物とお味噌汁。
玄米の五分づき米、かぶ飯にしました。
はじめの一口でぱぁ~っと世界が明るくなる♥
こんな美味しくパワーを感じる食事続けてたら人生観かわりそう。
せき立てられることなくゆったりと生きていけそう。
これはもうセラピーなのかもしれない。食べるセラピー。
玄米に慣れてないから後半ちょっと疲れてきたけど(笑)

食べ終わってお茶を飲んでると気持ちが平穏なのに気づく。
なんかマッサージとかしてもらった後みたい。
ストレスが溜まってる時って、アルコールや甘いもの欲しくなったりする。
だけどこういう身体が喜ぶ食事をするのもひとつの方法なのかもしれない。
心が粗雑になった時、
ここで食事をするのも有りだなと思ったりしたのです。
a0058643_1101624.jpg




a0058643_1102927.jpg
「NIIHARA」
福岡市中央区浄水通り8-3
浄水クレジェンド3F
[092-531-8939]
12:00-15:00(ランチ)
15:00-17:00(お茶)
18:00-22:30
日曜-17:00
月・第一木曜休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-06-08 00:58 | 食堂・洋食・カレー
喫茶 kaorisou25
 歩きつかれて畳へへたり込む。
私達以外にお客さんはなくちょっぴり得をしたような気分になる。
アパート二階の角部屋、「kaorisou25」。

 開け放たれた入口から窓へと風がぬける。
曇り空のフィルター越しやんわりとした日差が差し込む。
a0058643_95411100.jpg

 「ホットジンジャーレモン ¥450」でほっと一息。
a0058643_9541579.jpg

 台所からぐつぐつぐつぐつ何かを煮詰める音が聞こえる。
それが更に体の力をほどいて立ち上がる気力を奪う。
ゆるんだ気持ちを戻せない。
心地よい午後のひととき。
a0058643_9542085.jpg




a0058643_9542756.jpg
「喫茶 kaorisou25」
福岡市中央区桜坂2-3-37
かおり荘2F-25
金-月 11:30-19:00
第4土日休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-05-08 00:53 | Cafe
桜坂路地うら市
 11月2日と11月3日に開催された、
「第3回 桜坂路地うら市」に行ってきました♪

 いつも「るごろ」さんだけで終わってるので、
「さくら荘」全部を満喫するのはこれがはじめて♥
a0058643_1045841.jpga0058643_10451991.jpg

 「oeuf-stamp」さんで出来立てほやほやのスタンプ購入(#^^#)
即決!ひと目惚れってこのことですワンッ。
いや~センスがあるっていうか、才能があるんだぁ。
超かわいいスタンプ達とその作品♥
a0058643_1045305.jpga0058643_10453725.jpg

 二階に上がる階段の壁に、こんまいカラフルタイルが一列に並んでる(#^^#)
かわいい~。
二日間限りの出店舗もありーので楽しめました。
a0058643_10454698.jpga0058643_10455350.jpg



a0058643_104625.jpg

「さくら荘」
福岡市中央区桜坂2-1-44
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-11-03 00:44 | もよおし・イベント
浄水通 NIIHARA
 「皿山デザイン事務所」のまんへいさんから教えて頂いてからしばらく。
コチ嬢からも聞いてたけど忘れてた・・(ゴメン)

 今日はどうしても「NIIHARA」が頭から離れない。
時々そんな風にひとつの店が頭をくるくる回る。
それはやっぱりその店に行く時なんだと思う。
雨が降りだしても、その気持ちは動かなかった。

 西鉄薬院駅から傘をさしてテクテク歩く。
i Podで東京事変の「メトロ」をリピート。
今夜はこころのギアをどこにも入れない事にする。
ニュートラルな状態。
そういう時が本来の自分なんだと思う。本当の、ではなく。


 九州エネルギー館や九電記念体育館を過ぎてだんだんと勾配がついていく。
夜の闇と雨の中にぼんやりと浮かぶ浄水公園を横目に通り過ぎ、
あ、見つけた。「NIIHARA」の看板。
3階までおそるおそる階段を上がる。
a0058643_9383617.jpg

 縦長の店内にゆったりとした席間。ひとりだったので何処に座ろうか迷った。
ちょうど中ごろに着席。
地域柄、ハイソな感じだったらどうしようと思ったけど、
センスのいいお宅のダイニングにお邪魔みたいな気分になる。

 と、やっぱり覚えられていてうれしかったけどちょっぴり恐縮(苦笑)。
そうですzonoです・・・♥
以前たまに行ってた「GOCOCHI」にいらっしゃったんだよね。
a0058643_933169.jpg

 夜のメニューは「梅 ¥1800」「竹 ¥2500」「松 ¥3200」の3種類のコースと、
アラカルトとか丼もの。
飲み物のメニューの先頭には日本酒があって、一杯だけいただくことにする。
「穀良都 ¥500」いつもビールからはじめる私にとっては異例(笑)
器が切ない薄さでツボにはいった。
a0058643_933938.jpg

 「梅 ¥1800」をオーダーした私。
まず最初にきたおかず3品。
左から、「白菜のロール巻き」「焼きオクラとじゃが芋のマスタード和え」
「豆腐の南蛮漬」
 一目で作り手の思いの丈が伝わる。
オーガニックの野菜たちが目にも華やかに盛られている。
こんな風に仕上げられて野菜たちもきっと喜んでいるに違いない。
それを頂く私達。
焼いたオクラとじゃが芋さんやります!
豆腐の南蛮漬けが初体験でなんとも面白かった。
a0058643_9332297.jpg

 続いてのひとしな。「白茄子の冷たい揚げ浸し」
ひやりとした茄子の繊維にじわりとしみ込む出汁。
やばいです・・・お、美味しいです♥
a0058643_933433.jpg

 そして目の前に出され、わ~っとなった料理たち。
その放つパワーみたいなもに圧倒された。
写真ではお伝えできなく残念です。
オーガニック野菜達とにいはら女史のなせる業なのか・・・。
定食屋って呼ぶのもなんか勿体ない。

 メインは2品から選べ「銀だらみりん」を。
ご飯も4種類からチョイス。私はお勧め「野菜のおすし風」にした。

 一口呑んだお味噌汁が五臓六腑にしみわたる。やばい・・。
銀だらも絶妙な焼き加減でふっくら♥肉汁もじわり・・・確実にもっていかれた。
この、ご飯もウソみたいに美味しいっ♥♥
a0058643_9335220.jpg

 大・大満足の余韻に浸り通しのお茶タイム。

  今日はどんなおかずなんだろうなと、(やばい、また食したくなってきた)
浄水通りまで足を運ぶ時間も、十分楽しみに変えてくれる「NIIHARA」。

 大名などとの喧騒とはまったく異なる浄水通りの落ち着いた空気感。
そこでゆっくりと美味しく健康的な料理を頂く時間は格別だと思う。
昼間は一面の窓から明るい日差しが入って気持ちイイだろうなぁ。


 本当に心からご馳走さまでしたm(_ _)m
a0058643_9341218.jpg




a0058643_9341977.jpg
「NIIHARA」
福岡市中央区浄水通り8-3
浄水クレジェンド3F
[092-531-8939]
12:00-15:00(ランチ終了)
-22:30
日曜-17:00
月・第一木曜休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-10-24 00:45 | 食堂・洋食・カレー
桜坂にて至福の時 Restaurant KUROKI
 暗い路地にぽっかりと明かりが集う「吉田ハウス」
薬院駅から地下鉄桜坂駅で下車すれば、そんなに遠くはないかな。

 「Restaurant KUROKI」の存在を知って行ってみたくなったのさ。
黒塗りの外観、入口の側面を赤くペイントしあっておしゃれ。
中へ入れば一転アットホームな雰囲気で驚いた。

 4人掛けのテーブル席がふたつ。カウンターに3人座れば、もうお店は満席だ。
シェフさんお一人でされてるから、この大きさがベストなんだろうね。

 手書きのメニューには、綺麗な食材の絵が描かれてる。
色使いといいペンのタッチが繊細で感心してたら、シェフ自ら描かれたというので驚いた。

 厨房も広くはないけれど、きっちり整頓されていて清潔。
シェフさんは目を閉じていても、何が何処にあるのか分かりそうな気さえする。

 こういうお店ではシャンパンを飲みたくなるね。と、
日本酒のにごり発泡酒「あいのひめ ¥1000」があった。
この時期は頂かないと損する気になる(^^;)

 やさしい発砲発泡とほんのりとした甘さ。う~ん、正解♥
a0058643_13255931.jpg

 ポークリエットと自家製パンをちょこっと出してくれた。
豚肉の食感が微妙に残っていて美味い♥♥鮮度の良さも格別で驚いた。
パンもなんとも合います♪
a0058643_13261170.jpg

 お店お勧めの一品。
「野菜のステーキ(野菜のシンプル焼きに生ハムバーニャカウダーソース添え)¥1500」
 肉厚のエリンギにソースを絡めほおばると、噛むごとに旨味が溢れ、
お肉と言われても間違えそうな感じ♥♥
 生ハムも時折り交われば、更に味に幅が出て美味しいのです(T~T)ノ
言葉が出なくてゼスチャーが激しくなる。。。美味しいものってそうなっちゃうのっ。
a0058643_13262125.jpg

 料理達の素材を生かしているけども、それだけでは終わらない。
まっすぐと迷いの無い感じ。
 これでも美味しいのに、
これからももっと進化していくんだろうなぁと思ってしまった。
「海老とホタテのニンニクバターソテー ¥1600」
a0058643_13263881.jpg

 質のいい豚肉と脂身の旨味。それにも負けるとも劣らない野菜たち♥
「ほうれん草がとうもろこし(甘味がすごくて)」とうるうるしてたら。
「ほうれん草は、ほうれん草です♪」って言われちゃった(笑)

「黒豚スペアリヴのこんがりオーブン焼き ¥2400」
a0058643_1327261.jpg

 ボトルの赤ワインが残ったので追加した一品。
表面を軽く焼いたパテと酸味の効いた付け合せの野菜がぐー(^m^)
ワインがぐいぐい進みました。
「パテドカンパーニュ(定番の豚肉とレバーのパテ) ¥1200」
a0058643_1327167.jpg

 私の横にずっと鎮座していた自家製パン。
夕刻に作った出来立てほやほや。水分を飛ばしてるらしい。
最初パンまで作ってらっしゃるとは知らなくてビビッた。
だってランチもやってるし。
 作ってないのは皿ぐらいですよとまっすぐな瞳で言われた。
a0058643_13272752.jpg

 ご馳走さまでした!!
今度は「ランチ ¥1500」も是非いきたいです!!

 席が少ないので、電話してから行った方がいいかもデス。

a0058643_133031100.jpg
「Restaurant KUROKI」
福岡市中央区桜坂2-7-11
吉田ハウス1F
[092-752-9900]
11:30-14:00/18:00-22:00
水休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-03-17 00:00 | フレンチ
路地の奥にANDANTE3
慣れていない土地、桜坂で「古道具屋 るごろ」を探していたら、
何やら気になる看板を発見。密かに営業してるcafeらしいが・・・。

興味がわいてきて、奥の路地へ路地へ。
左手曲がった奥にになにやら隠れ家的おされなたたずまいのお店発見♪
入り口でうろうろしてたら、中からは丸見えだった(^^;)
a0058643_1158351.jpg

店内は天井が高く、波の音が聞こえてくる。3Fはギャラリースペース。
入り口階段下りて、清潔感のあるキッチンスペースにはやわらかな日差しがそそぎ。
部屋の奥には真空管アンプと(T0T)身長くらいのスピーカー(><)などなど。
す、素晴らしいオーディオ機器達が鎮座している(TーT)

それに、す、すごいアルバムの数!!壁一面がアルバム収納棚。
壁一面本棚とか、憧れたなぁ。

ギャラリースペースもあって、しばし店内をうろうろ。
a0058643_1154131.jpg

テーブルに座って、私珈琲などいただきます(^^)
珈琲はトモノウさんのだよう(^0^)
「モカ ¥630」と「ビンタン マンデリン ¥630」
コルクで蓋をした試験管の中に珈琲豆がはいってる(^^)

か、香りがいいってもんじゃない(TーT)
a0058643_11503545.jpg

モカをお試しで持ってきてくれた。こ、この器はも、もしかして・・(^^;)
a0058643_11511099.jpg

ものすごい、珈琲がおいしかった。うまみを感じる珈琲。
店内にはジャズがかかっていて、そのスピーカーから聞こえる音に鳥肌。
ボーカルがそこに、いるようだ。

そのオブジェはおたまじゃくしでなく、命の象徴なのですね。

写真撮らせてもらってありがとうございます。



a0058643_11511946.jpg
「ANDANTE3 (アンダンテ3)」
福岡市中央区桜坂1-2-31
[092-402-2264]
12:00-20:00 /土曜日-21:30 
水休
※持ち込みOKのカフェです♪

真空管って、
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-04-23 13:00 | Cafe
曇り空のブーランジェリーレスト
 むむむむ・・・。
ちょっとよってみようかぁ。土曜、TRAMに行った帰り。
 ネタが前後左右して失礼です・・(^^;)

 お客さんがたえることないね、この店。
a0058643_22284371.jpg

パンがずらずら〜♪
a0058643_230440.jpg


お家で食べたパン。
左から「紅茶となんたらのスコーン(¥80)」ごめんね記憶力悪いのデス(><)
「ミニキッシュ〜きのこ(¥200)」おすすめの「クロワッサン(¥160)」
a0058643_22451593.jpg


 以前はパンとかスイーツとかあんまり食べなかったのだけど、
一度がぶがぶ食べたら、
なんか「甘い物もおいしいよ♥細胞」が活性化されたみたい・・・。

あぁっ・・よかったのか、わるかったのか・・・・でも、

甘い物も!おいしいですぅ〜 (^^)/


「BOULANGERIE L'est」
8:00-19:00
福岡市中央区御所ヶ谷135-1
[PR]
by zono | by zome55jp | 2006-01-17 23:20 | パン・甘いもん系

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧