●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
タグ:中)薬院1・2丁目 ( 36 ) タグの人気記事
by zono |
タイ料理レストラン プラウチャイ
 帰郷した友達と薬院のボンラパス2階の「プラウチャイ」でランチる。
日曜日って閉まってる店多いからちゃんと定休日確認しないとね(^^;)
その日の教訓。

A嬢は相変わらずきれいなお姉さんだった。
三人で集まるのも久しぶりだねっ!!

タイ国商務省公認レストランなんだココ。前と名前変わったよね?
店の奥にはタイの国王の写真が飾られてる。
伝統から生まれる本場のタイ料理かぁ~。
早めに行ったんだけど、12時過ぎるとじゃんじゃんお客さん入ってくる。
そんなに流行ってる店だとは知らずにいました。

化粧室は奥の厨房向かって左の通路を進んでいくとあるよ。
その辺はタイの匂いがした。日本じゃないみたい。
a0058643_11312286.jpg

何食べよっか? ・・・ちょいとランチのメニューがわかりづらいかも。
色々書いてあったけど、今一容量を得ない私(TーT)ノシ
「よくばりセット ¥1260」とかタイカレーのセット¥840~も魅力的だったけど、
辛さをあらわす唐辛子のマークが二つ三つついてたので断念する。

「プラウチャイランチ ¥850」は、
週替わりおかず2品+ジャスミンライス+スープ+デザート。
アフタードリンク迄つくと ¥945 になる。そっちをオーダー。
コーヒーとジャスミンティーから選べたような。

ジャスミンライスは思ったより癖がなくて食べられた。
でも日本の米に慣れていると、チャーハンとかで食べたくなるかなタイ米。
案外辛くないじゃんと高をくくっていた。
んが、右上の牛肉一品。沈んだソースをべったり付けたら辛かった。
a0058643_11313052.jpg

友達二人が食べてた、「カオパットセット ¥840」はタイヌードルと海老チャーハン。
に¥105でアフタードリンクをつけたのかな。
a0058643_11313735.jpg

a0058643_15281920.jpg



a0058643_11314677.jpg
「タイ料理レストラン プラウチャイ」
福岡市中央区薬院1-12-7
ボンラパス薬院店2F【MAP】
[092-733-0061]
11:30-14:00
17:30-22:00
年末年始休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-12-18 00:49 | 各国・アジア・沖縄料理
居酒屋 いごっそう
 今日はさっぷいですね((*-*))
その割には薄着で家を出てしまい、朝からくしゃみが止まらないzonoです。
ぷしゅん。

さてさて、
とある平日、薬院2丁目は居酒屋「いごっそう」へ行ってました♪
大名の「雄屋」さんが「わさび」に続いて出したお店。

その道をはさんで向かいにもなにやら居酒屋?があるよ。
なんて店だったのかなぁ、気になる。

暖簾をくぐると、広い板間の玄関。靴を靴入れに収納して奥へ。
化粧室は入口すぐ右手、段差があるので御注意。
店は縦長ですっきりとした印象。左手カウンター右手が座敷。
高級すぎず安すぎないバランスのいい内装。正統派居酒屋。
ここって例えば上司と急遽お酒を飲む事になってしまった時よさそう。
店内明るいし、死角になるところもなくセクハラの心配もなさげ(笑)
といいう冗談はおいといても、接客もきちっとしてるしね。
a0058643_1125434.jpg

お疲れさん!! 「生ビール ¥500」で乾杯だっ♪
寒くなっても、アップは変わらず(^^;)P
a0058643_1122891.jpg

小鉢はお豆腐でございました。
a0058643_1123514.jpg

まずは「ひらすの刺身 ¥750」をお願いした。
身はブリほど脂はなくて淡白っス。
a0058643_1124036.jpg

「ハーブ鶏ときのこのサラダ ¥800」はボリューム満点。
二人では多いかな?と思ったけどおいしかったので、
飽くことなく野菜摂取できたよ(^^)
a0058643_1124543.jpg

「ほうれん草と焼き椎茸のおひたし ¥400」
程よいしゃきっと感を残したほうれん草とじゅんわりだし汁を吸った椎茸。
ああ、繊細。日本人だぁ~。
a0058643_11354095.jpg

「三つ葉とやりいかの掻き揚げ ¥700」などを頼み、塩とつゆで堪能。
これも何気にでかいのですヨ。
a0058643_1125080.jpg

「ポテトサラダ ¥380」を最後に頼む。
表面にかかった黒蜜に見えるタレがアクセントになって、
お腹いっぱいだったけど、ちぴりちぴり食べちゃった♪
a0058643_1125922.jpg

「日本酒 ¥500~700」「焼酎 ¥400~¥600」
あと、麦と米、黒糖焼酎があって、ワイン、カクテルなどはなし!!

最後に頼んだのは「栄田-えいでん- 純米¥600」。
さっぱりと呑めました。
a0058643_113372.jpg




a0058643_113775.jpg
「いごっそう」
福岡市中央区薬院2-13-20
栄ビル薬院1F【MAP】
[092-714-5787]
17:00-24:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-11-02 00:01 | 居酒屋
薬院のまじめなダイニング Take Off
 「姉さん!行きたい店があるんですけど!」
と、隊長が言った。
私は「ほへ~どこ?」と日本酒を飲みながら呑気に答える。
「はらドーナツの2階なんです」
「し、知らない」
彼女の目がなにやら輝いている。
食べ歩きの好きな人って、新しい店見つけるとこういう目するよねと、
まるで自分を見ているような気分になる。
私は笑いながら、「じゃ、行ってみよ♪」と答えて、2人は1件目の店を後にした。

営業時間が終わったドーナツ屋。
「Take Off」を見上げる。目立ちにくっ(^^;)
いや、ある意味目立っているのか?!

甘いものにあまり興味のない私、いつも横目で通り過ぎていた。
その2階にこんな店があるなんてチェック不足。不覚だわ(笑)
a0058643_11294452.jpg

お!「コロナビール ¥550」だぁ~(*^^*)安い!とオーダー(笑)
その他「生ビール(エビス) ¥550」「カクテル・スピリッツ・日本酒 ¥500」
「焼酎・グラスワイン ¥450」「珈琲 ¥350」などなど。
a0058643_11295130.jpg

ガラス張りの中へはいると、そこはカフェっぽいダイニングバー。
サーフボードが高い位置に飾ってある。
壁の映写機の映像からはイルカとかシロクマ、ペンギンが写しだされる。
海が大好きなオーナーさんなんだな。
座りこんだら長居してしまいそうなブルーのソファー席が映える。
テーブルと椅子が統一されてないので、フランクな印象を受ける。
昼間は窓から明るい日差しが差し込んで、気持ちよさそう(^^)V
a0058643_11295791.jpg

「かぼちゃと挽き肉の手作りコロッケ ¥550」をまずは頂いた。
ここでは、まぁ普通に食べてたんだよね。
a0058643_11301217.jpg

「あつあつ4種チーズのクアトロピッツァ ¥700」
カリカリでおいしいなり!
おおぅ、ここはトマトはトマト栽培をしている実家から送ってくるんだって(^^)
メニューを見てたら、ドレッシングにいたるまで手作りしてるんだって。
こういうの業者さんのを使ってる所多いから、
がんばってるんだ~と思う。

すでにビールを飲み干した我々はボトルワインへ移行する。
ボトルは¥2500~。ハーフもOKで、¥1500~。
a0058643_11302190.jpg

ここでT氏登場。三人で改めて乾杯なり♪
そんなこんなで、二人が話し込んでしまい、私はちょっと暇に(^^;)
他のお客さんも居なかったので、スタッフさんとお話しをする。
サーファーさんだし今時な感じで、普段なら話しかけたりしないような方々。
でもなんかね、ここのオーナーさんの性格なのかな?
話しかけやすくて色々お話した。
なんかこ~料理に対する実直さ、そういうのを感じた。
料理をするのが好きなんですっていうのが伝わってくる。

仲間内だけで盛り上がってるお店ってあるけど、
(それがいいとか悪いとかじゃなくてよ^^;)
ここはお客さんのキャパが広そう。
自分の趣味を前面に出しながらも、色んな客層が愛するお店ってあるもんです。

そんで一生懸命仕込をしてらして、それは何か?とつっこんでみる。
お店のお勧めだっていうので最後に頼んでみることに。
a0058643_11303624.jpg

お店一押し「タイ風グリルチキン ココナッツカレー ¥800」だす。
これ、お肉を何日もつけこんでいて手間隙かかってる代物。
お肉の中までカレーエキスがしっかりしみこんでるよ。
アジアンチックなスパイシーさをココナツが適度に緩和してる感じ。
いけます。
ここへ来たら是非食べていただきないな♪
a0058643_11302817.jpg

左はバイト君と右がオーナーさん(^^)v
お騒がせしました。今度はしっかり食事しに伺います♪

パティープラン2名~¥1500~。飲み放題90分¥1500。
貸切とかよさげ。


a0058643_1131781.jpg
「hiding place dining Take Off」
福岡市中央区薬院2-17-26
JUNビル2F【MAP】
[092-714-0367]
18:00-26:00
日休
※2010年閉店
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-10-27 00:29 | Dining Bar
つけ麺専門店 博多元助 1周年
 夕暮れの福岡、お家へ向かってキコキコ・・・
クロスバイクをこぎながら異常につけ麺が食べたくなる。
行ってない所って何処よ?
む~ん、しばし思案。
「博多元助」が頭に浮かぶ。んじゃちょっと行ってみようかなぁ~。
Uターン・・・キコキコ。

 確かこの辺りよね。
むむむっ!!!プチ行列ができてる!!
そんなに人気店だったのね?!やっぱキャナルに出してるせいか?!
並ぶのためらわれたけど、どうしてもつけ麺が食べたいのっ。
 
 先に食券を買う。あれれ?つけ麺400円?りりり?
張り紙を見るとなんと1周年の半額フェアー中♥
ラツキー(#^0^#)V 
麺の量は無料で選べるのですね。えっと200gでイッス!
食券を渡し並びなおしてしばし待つ。
麺が太い分、待つのは仕方ないのデス。

 そして、カウンターだけのきゅうきゅうの店内へ。器と同系の黒で統一された店内。
スタッフさんも黒のTシャツ。
座るとあっちゅう間に運ばれてきたつけ麺。通常は850円。 
a0058643_937521.jpg

 ぶっとい自家製麺、見るからに美しい。
豚骨魚介つけタレにごそっとくぐらせる。ずずっともちもち食べる。
口の中一杯に広がる魚介の風味。
つけダレって辛くて我慢できずスープ割りにしてもらったりるんだけど、
ここのはそういうことはない。
鹿児島出身の私はどこかお雑煮を思い出す。
飲み込んだ後も舌の表面に残るとろみ。なんだろこれ?
あっという間に完食。
魚介系によくある食べ終わった後に残る臭みがない・・・わお。
は~美味しかった♪ごちそうさまでした!!
a0058643_9374715.jpg




a0058643_9375852.jpg
「つけ麺専門店 博多元助」
福岡市中央区薬院2-2-2
薬院ビル1F
[092-714-7739]
11:30-23:00
無休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-04-21 00:32 | つけ麺・他麺
Ugle
 J嬢のセレクトでその後、薬院へ移動。
「NEST」がプロデュースしたBarがあるという事で行ってみた。
事前に電話で予約したほうがいいかしら。

 北欧家具店のプロデュースだけに、そのインテリアは圧巻。
入り口のドアノブからしてこだわりを感じずにはいられない。
これから関係を深めようとする大人の男女にうってつけの場所だろう。
フレンチ、イタリアンで舌を楽しませた後にエスコート的な・・・

 空間を彩るインテリアひとつで、人の心は色を変える。 
a0058643_165204.jpg

 メニューは英語で記載。海外のリゾート地にでも来た様。
ほろ酔いな私達、何度も読み直してしまうさ。 
a0058643_16522185.jpg

「ズブロッカ ¥735」
a0058643_1652319.jpg

 上質な雰囲気とチャージ料。それなりの接客でありましたら・・・




a0058643_16523818.jpg
「Ugle」
福岡市中央区薬院2-13-27
[092-725-5959]
18:00-02:00
日・祝/16:00-02:00
※チャージ料 ¥840
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-04-10 00:44 | Bar・wine
角打ち こば
 お金がないから安価な店がイイとう要望で、
ひさびさの「角打ち こば」デス。

 何度か行ってるけどワインをボトルで飲んだことなし。
表のこば酒店まで普通にお酒を買いに行くのに、
何処を通ればいいかわからない(ーー;)
え?このレジ横の細ーい通路の奥??あ、ほんとだ酒屋(^^;)
白ワインなどげっと。
a0058643_13143952.jpg

 お水もセルフサービスなので、レジの前にあるから勝手に注いじゃうのだ。
いや~おつまみからして、安っ(#^^#)
でもラーメンでもすすってくればよかった。
すきっぱらになにげに効いてるんじゃないの(汗)
a0058643_13144792.jpga0058643_13145355.jpg

 遅れてやってきました。皆で乾杯しなおす♪
ごちゃごちゃお客さんも増えてきて合い席いいですか?となる。
スーツ姿の二人ずれ。
そのかたっぽおじちゃんとひょんなコトからおしゃべり(^0^)ノシ
あら~大阪から出張ですかっ!と話が弾む(笑)
とっても前髪がかわいいおじまさでした(^~^)ノシ
ぷぷぷ。写真は控えました。
またひょっこりお会いしましょう(^~^)ノシ
a0058643_13152789.jpga0058643_13153389.jpg

 左のチーズにジャムがのっかってて、思ったよりおいしかった♪
最後は日本酒をゴクゴク。
そして終電で帰ったていうか強制送還。
a0058643_13154111.jpga0058643_13154832.jpg




a0058643_13175641.jpg
「角打ち こば」
福岡市中央区薬院1-12-18
[092-741-1504]
17:00-23:00
土-21:30
日祝休

そして。。。
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-02-26 00:12 | 酒処
酒楽食 みくみや
 毎週土曜日はね、
焼酎・生ビール・チューハイ・梅酒・日本酒が半額という超お得な日。
(キープボトルは除く)
そんな日に来店。
まだ19時にもなっていないのに店内はワイワイがやがや。
縦長の店内、奥の座敷に通される。その右手がお手洗い。
簾が下がっていてお客同士が近くてもそこまで気にはならない感じが。

 偶然にも皆、緑色の服着てて笑えた。コリは緑の会発足ですか~(^m^)
ではでは、「生ビール ¥490→¥245」で乾杯♪
a0058643_9253320.jpg

「長崎ごまサバ ¥690」は定番でしょうか。
a0058643_9254221.jpg

「セロリしゃきしゃき炒め ベーコン入り ¥580」
はなかなかのヒットで皆でおいしいね~といいながら食べたよ。
「生ハムサラダ ¥580」は3種類のドレッシングから選べて、シーザにする。
a0058643_9255163.jpga0058643_926046.jpg

ボリーミーな「あぶりササミ刺し ¥590」
a0058643_9261534.jpg

 串も種類が豊富で思わず頼みすぎてしまいました(^^;)「串 80円~」
こんなにぎっしりお肉がささってるの。
a0058643_9262015.jpg

「ベーコン巻き」もおいしかったなぁ~(^^)
a0058643_9262594.jpg

 どの品も安定していて値段も手頃で安心して食べられるお店ですよね。
手先だけではない、時間をかけ積み重ねてきたもを感じられるような気がします。
 ご馳走様でした!!
「豚足 ?」「日本酒 ¥380」
a0058643_9281783.jpga0058643_9263848.jpg



a0058643_927105.jpg
「酒楽食 みくみや 」
福岡市中央区薬院1-14-18-1F
[092-711-0359]
18:00-03:00
日休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-02-09 00:24 | 居酒屋
レックコーヒー
 休日にガタゴト電車にゆられ天神へ。
クリスマス間近の街は人も多く、誰もが浮足だっている様に見える。
私も700円のクリスマスプレゼントを買いに2時間近く迷走。
結局こんなもので・・・こんなんでいいのか自分のセンス(ーー;)

 無印良品で日用品をまとめ買いしたら抽選券をもらった。
そっかそういう時期ね。
1回ポッキリで迷ったけど抽選会場へ並んでみる。
ほけ~っとつっ立ってると前にいた女性が、
「これよかったら貰ってください。10枚で1回なので、後2枚で引けますよ」
とにっこりと私に補助券を差し出す。
「え?いいんですか」と慌てたが素直に頂いた。
私はちょうど補助券2枚手元に残っていたので、ラッキー。
あと一回引ける。

 ここで当たったらすごいけど、人生そんなにうまくはできてない。
念じたかいもなくスカ。
飴玉2個。

 でもなんだか暖かい気持ちになった日だった。
そしてそういう気持ちは誰かに分けてあげたくなる。



 「レックコーヒー」。
寒空の下で頂くコーヒーはまた格別。
やけどしそうになりながらはふはふ。
一口飲んでその香りと味にほっとなる。
とっても美味しい。そういう印象が広がってくる。
a0058643_1134359.jpg




a0058643_11341650.jpg
「珈琲移動店舗 レックコーヒー」
福岡市中央区薬院1-7辺り
[092-984-1334]
10:00-24:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-12-23 00:48 | Cafe
腹ぺこ、歓迎。 ボンバーキッチン
 以前、オフ会に来てくれたH嬢がお店を出しますと言っていて、
遅ればせながら行ってきました「ボンバーキッチン」♪
薬院六ッ角近くの「ヤキトン」とかあるビルの右端です。
ぱっと見、和食屋?と思うような格子戸と店構えですが洋食屋さん。

 縦長のお店は入口テーブル席中央カウンター、そして奥にまたテーブル席。
余計なものがなくすっきりしていていい。
定食屋っておやっさんばっかりで入りにくいけど、
ここは女性一人でも安心して食べられそうです。
女だってがっつり食べたい時あるもんね♪

 カウンター席からは秩序だった厨房がうかがえ、
真っ白なコック服をまとったお二人の無駄のない動きをみていると、
おいしいもの以外想像でしません(^^)
a0058643_1021045.jpg

 H嬢にお聞きして、よくでるという「チキン南蛮 ¥780」をオーダー。
(ライスの大盛りは50円アップ)

 わ~、すっごいボリューム!!
甘辛いタレをまとった丸々チキンと惜しみない自家製タルタルソース。
いち、に、さん、し・・・・5個も( ̄▽ ̄;)ノノ さすがボンバーだけある・・・
a0058643_1021450.jpg

 頂きま~っ、ほふはふモグモク・・・ん、おいしい♥
久しぶりのチキン南蛮に箸は進みます。
ご飯もそれだけでご飯が食べられるおいしいお米。
しかしお肉3つ目でお腹がいっぱい(TーT)
残すのって忍びないけど・・・ごめんなさい。

 「腹ぺこ、歓迎。」というキャッチフレーズ通り、私はもう完敗です(笑)
このお値段と量だったら普通の食量の殿方なら大満足だよね?
カップル、がっつり食べたい彼氏が彼女を連れていってもよさげな店っぽ。
こんな定食屋が仕事場近くにある人はうらやましい・・・。

 御馳走様でした!!
a0058643_102172.jpg




a0058643_10211436.jpg
「ボンバー キッチン」
福岡市中央区薬院2-2-18-1F
[092-732-3116]
11:30-23:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-12-15 00:35 | 食堂・洋食・カレー
CAPRi
 おじかれ様でした♪みたいな感じで、今夜は8人でワイワイです。
初めてお会いする人もいたけど、楽しい方ばかりでした(^^)

 それにしても満席人気ですね。厨房はイケメン三人。
カプリドゥエも女性客ばかりで埋め尽くされていましたが、
こちらの店も同じくほぼ、女性客です。
 この人数を3人でまわすのは・・・大変そうです。


 夜の「お任せコース ¥2800」と、
呑み放題コースは2時間で¥2000なり。
生ビール、ワイン、焼酎、カクテル、ウーロン茶などなど。
a0058643_9255166.jpg

 前菜の盛り合わせは、海鮮のマリネ、ドライトマトのマリネとオリーブ添え。
バケットにはたっぷりアンチョビペースト。プレーンと3種類から選べたりしたよ。
a0058643_9281077.jpg

キッシュの横には小海老のスパイス揚げ。ビールがとっても進む(^^)
とがっつり彩りサラダ。
キッシュはカプリドゥエとは印象が違った。同じ系列でもそれぞれの持ち味。
a0058643_926032.jpga0058643_9261341.jpg

ウニのカルボナーラ 海の幸のオーブン焼き
a0058643_9262721.jpga0058643_9263941.jpg

 鶏のローストの頃にはお腹いっぱいです。柔らかくておいしかった。
いまいちの写りで無念。
そして、最後はイタリアンコーヒーとデザートです。
a0058643_9264839.jpga0058643_9265756.jpg

 化粧室の場所が分かりにくいけど、この画の裏にあるよ。
見てるとあったかい気持ちになる画。
a0058643_9271121.jpg

 ほんとにご馳走さまでした!!m(_ _)m K氏&P氏!



a0058643_9272285.jpg
「CAPRi (カプリ)」
福岡市中央区薬院1-16-22-1F
[092-771-4003]
12:00-14:00/18:00-23:00
無休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-09-09 09:09 | イタリアン

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧