●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
タグ:南)大楠・那の川 ( 22 ) タグの人気記事
by zono |
和料理 さく
 「定食屋やカフェのランチって沢山ありますど、
気軽に和食の良さを堪能できるお店って、福岡は少ない気がするんです」
写真の承諾を貰った後、七席しかないカウンター越しにそんな会話から始まった。
そういわれるとほんとそうだなぁと思い、
京都で修行されていた「さく」の女店主の言葉にうなずく。

 若い方にも気楽に和食の良さを知ってもらいたい。
もともと作業場として考えていたこの場所でお店を開いたのは
そういう強い思いがあっての事だそうです。
同じく料理人のご主人とお店を開くご予定だそうですが、
それまではここで頑張られるそう。
a0058643_1085573.jpg

 まずは「ホタテの茶碗蒸し あおさのせ」。
とろっと滑らかな舌ざわり♥ 
ゆきすきない味付けに、鼻に抜けるあおさの風味とホタテの味わいが光ります。
a0058643_1073857.jpg

 そして次に置かれたこの箱(TーT)!!!
彩りも鮮やかで、日本の四季をこの小さな箱に移しかえたよう。
細かく丁寧な仕事が折り重なり、とても上品な味に仕上がっています♥
それが押し付けがましくなく、食べたとき舌が教えてくれるというか・・・
隠す文化、日本の心を感じるのです。

左上の器には普段食すことはない「はりがね芋」を使った一品など。
いっこいっこ語ると長くなりますのでこのへんで(涙)
a0058643_107437.jpg

 そして驚いたのは二つ目の箱が出てきたこと!!
昼間は1700円、箱入り(夜は3700円のお任せ懐石になります。)
とあるのですが、まさかふたつ出てくるなんて吃驚デス!!
 天然のイカと鯛。なんと、炙った鱧(はも)も出てくるなんてっ、
信じられません!!
南区のこの場所だからなせる価格だそう(涙)
いや~ちょっといいんでしょうか!このお値段でっ!と何度もつぶやく。

 とうとう我慢できず日本酒を一杯。多分はじめて呑む、石川県の「吉田蔵」純米酒。
これがまたも~っれつなすっきり辛口で(涙)
お刺身と共に頂けば、痛烈に合うっ♥♥
a0058643_108116.jpg

 懐石を頂きつつもどこか方の力がぬける「和料理 さく」。
七席しかなく完全予約制ですので、人数がありましたら貸切も可能です。
ちょっとしたお祝いの席、赤ちゃんがいても大丈夫。
ご家族でゆっくりと時間を楽しむのもいいかもしれません。

 建物の中央にある階段を上って、左手角の部屋。
看板もありませんので分かりにいですけど、
入口の格子戸に和食屋の気配を感じます。
化粧室は入口のすぐ隣。同じような格子戸なので分かりにくいかも。
掘りごたつで床には毛布が敷いてあり、こまやかな気遣いがうれしいです。
スリッパがおいてあるところで靴を脱いでください。
a0058643_108219.jpg

 そして、料理もおおづめ、御飯など。
炊き立てのつやつやのお米に、味の利いたちりめんじゃこ。
そしてお新香(涙)
 お米があまい!!あまいよ~っ(><。)
ああ、色々細かくて気を使って、
面倒臭いなと思う民族だけど今は日本人で良かった♥♥
a0058643_108533.jpg

 その日はよい「鯛」がはいったという事で潮(うしお)汁です♪
私はお頭入りっ♥♥
大好きな部位なのでほんと猫のように頂きました♥
目の下のお肉がまた美味しいんですよね♪
ああ、女性が作ったお汁だなぁとなんでか思った。
a0058643_1081266.jpg

 そして最後に丹波の黒豆が・・・引き込まれそうなツヤと照り。
やわらかなでやさしいヨモギの団子に独特の甘いみつがカラマると・・・美味。
私にしては甘すぎるのですが、
それがあまりにも自然味豊かで引き込まれてしました♥♥
ああ♥しばし無言。
1200円の(黒豆)瓶詰があるそうで、買って帰ればよかったとやっぱり後悔。


 日本と言っても縦に長く、
九州と本州の食文化は気候もまた異なるもので、
さして京都など和の極み、比べることは出来きません。
時折ふれる日本の源流、本州の和の文化は、
いつだって私達の先にあって、教えて貰うことが多い気がします。


 大満足の正午、心からご馳走様でした。
a0058643_1081735.jpg




a0058643_1082759.jpg
「和料理 さく」
福岡市南区大楠3-7-26
あさだ荘2F-18
[090-9589-0039]
11:30-14:00
17:00-21:00
※2名以上完全予約制・お任せ料理
 
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-05-07 00:02 | 和食・寿司・串揚げ
鉄板焼 純平
 久々、御飯部発動って今宵はどこ?
っと、やってきました「鉄板焼 純平」高宮駅からすぐ!

 金曜日の夜にお店は満席でした。
そじゃ何にするってなになに?お酒がススム食べ方があると?
ということで先輩にご指南いただく(笑)

 それにしてもここのメニューの多さは・・・・(^^;)
ほんとに迷うな~。
広島風お好み焼き・もんじゃあり~の、御飯もの焼きそばあり~の。
鉄板焼きももちろん・・・その他一品料理。


 鉄板焼きは久しぶりだったので、
目の前でジュージュー焼かれるのはテンション上がった♪
 ほっくりうまい「大根ステーキ ガーリックバター風味 ¥450」「アスパラ ¥480」
これは焼いたのもってきてくれたよ。
a0058643_950090.jpga0058643_9501368.jpg

 お店は大衆ちっく全快というよりはシックな色合いでまとめてあります。
何気に女性客も多く、入って左手の化粧室は広くて清潔感漂います。

 「生ビール ¥?」
a0058643_9502443.jpg

 座敷に座ってたんだけど、隣がサラリーマンの皆さんで、
常連さんらしく慣れた感じでオーダーしてゆく。
メニューの多さから、それぞれの流儀で頼めるお店かもね(^^)v

 「チンジャ奴 ¥480」とびっくりするお値段の「とん足 ¥180」
a0058643_9503480.jpga0058643_9503942.jpg

 「鉄板もつ焼 ¥980」は自分達でジュージュー焼いたよ♪
a0058643_9504871.jpg

 「牛すじ鉄板 ¥780」は出来上がったのを持ってきてくれる。
a0058643_9505389.jpg

 もんじゃ自体ほんんと久しぶりで、
焼き方がわからないでスタッフさんに焼いてもらう(#^^#)
やっぱりプロにしてもらうと美味しそうに仕上がります♪
 「じゅん平オリジナルもんじゃ ¥500」
これ以外にも色々頼んだけどのせきれず。
おいしかったです。ご馳走様でした!!
a0058643_9505814.jpg




a0058643_9511016.jpg
「鉄板焼 純平」
福岡市南区大楠3-20-1
[092-523-0022]
11:30-15:00(ランチ)-24:00
日・祝前12:00-23:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-04-28 09:47 | お好焼き・もんじゃ
ロンブラージュ・ビガレ 大楠店 オープン
 カメラを買っちゃいました(^^;)
パナのDMC-LX3。暗い所にほんと強い♥♥
持ち運びがちょっぴり面倒な大きさだけど。
そんなこんなでこれからはコレでアップしてきます。



 GOH助の常連だったTK嬢から、
何やら井谷ビルの近くにパン屋ができるらしいとメールを貰って、
オープン後ひょっこり行ってみた。
「ロンブラージュ・ビガレ」白木原に本店があるんだったけ。

 お~外観がオサレで高級感あります。
きっとパンもそんなでおフラちっく感ばりばりかぁと思ったけど、
なじみのある感のパン多し。
 ちょっと中をうかがう感じで、次から次にお客さんが入ってきます。
レジのスタッフさんはテキパキ対応で気持ちいいです。
a0058643_10311011.jpg

「フロマージュ ¥157」「?デニッシュ ¥199」をお家で食べた。
a0058643_10181497.jpg




a0058643_10182055.jpg
「ロンブラージュ・ビガレ 大楠店」
福岡市南区大楠2-10-21
[092-526-8844]
7:30-19:00
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-03-23 00:17 | パン・甘いもん系
BUNYA
 ぶんぶん、BUNYAへ行ってきました。
その夜もさぶかったな~。
a0058643_20581957.jpg

 「生ビールM」と「ワイン デキャンタ¥1600?」
デキャンタじゃなくて1本頼んだほうがいいのにと内心思いながら(笑)
絶対のんじゃうでしょ??
a0058643_20565629.jpg

 「地ダコのカルパッチョ ¥600」
a0058643_218156.jpg

 「ラタトゥーユ」もなかなおいしかった。
入ったら居心地よくて長居してしまった(^^;)
a0058643_217833.jpg

そんなこんなで、3店舗制覇♥
a0058643_10133930.jpg




a0058643_20583512.jpg
「FOODS&SPIRITS BUNYA
            (高架下 文屋)」
福岡市南区大楠3-25-16
[092-531-3230]
平日12:00-15:00
18:00-01:00
金・土 -03:00
月休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-01-20 00:43 | Dining Bar
焼酎Bar 龍の髭
 「脂皿」を後にした私達は、そのままお隣の「龍の髭」へ♪
唯一の二人掛けテーブル席に座った(^^)
入り口だけみるとがっちりしてて入りにくいいイメージだけど、
一度はいると気軽に入れるお店かな。
以前もいったときに女性でひとりで来てらっしゃる方がいたり。

 テーブル席あたりはこんなお花とか活けてあったり、
インテリアがよくて特等席な気分になる。
暗い照明の中ゆっくりしてしまいます。
a0058643_14473379.jpg

 ここは焼酎Barです。
久しぶりにお湯割りでいただきます。かごんま出身の私にはお父さんの味(笑)
毎晩お湯割りを飲んでた姿を思い出す。2~3日で一升瓶飲んでたな父・・・。
 隊長は水割りロックで(^^;)の、飲みなれてますな・・・。
a0058643_1447383.jpg

 とっても寒い夜だった。
そんなお店のベランダに猫が餌を食べに来たの。
きゃわいいなぁ~(#^^#)

 焼酎は…実は・・・悪酔いしちゃうんだよね何故か・・・あんまりここに行けない(涙)
お店的には嫌いじゃないのに・・・(><)
 
 つぎつぎと常連さんがやってきて、カウンター席がうまってゆく。
a0058643_14472792.jpg




a0058643_14474411.jpg
「龍の髭」
福岡市南区大楠2-17-3
井谷ビル2F
[092-524-6381]
18:00-02:00
火休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-12-09 00:47 | 酒処
強力脂肪厨房 脂皿(アブラディッシュ)
 その夜は早めに帰宅し、大人しく湯豆腐を作ってみた。
はふはふ食べ始めた頃にメールが鳴る。
おおぅ!珍しく隊長のお早いお帰り!もちろん呑みの誘い。
ん!洗濯物干してからでよければ出動デキマス♪
平尾辺りで落ち合おうとなり、湯豆腐は明日味噌汁にでも。。。

 そして、井谷ビルの「アブラディッシュ」へ行くことになった。
「Goh助」が閉まってから近寄れなかったビル(^^;)
約一年ぶりに足を踏み入れる・・・。
わ~なんかなつかひ~(涙)
もちろん3Fにはあがれないけれど、「脂ディッシュ」は2Fだものね。
重い色の扉を開く。カウンターだけのお店。デザインが独特です。

 「生ビール ¥600」で乾杯。
a0058643_10491942.jpg

 アミューズ(¥500)でこれだけついてくる。
魚はすっきり味でおいしい。
a0058643_10492726.jpg

「no702のトマト煮 ¥700」はハチの巣の煮込み。
a0058643_10494459.jpg

 窓際の角の席に座ったら、暗がりに死んだ野鳥が!!!
びっくりさせないで下さいシェフ(^^;)
思わず叫び、常連さんに怪しまれる(笑)
「いや、キジがそこに・・・」とすかさず言った。

 シェフさんは見た目より喋りやすくてフレンドリー(^^)

 「純サラダ ¥600」は大盛りでうれしい♪
a0058643_1049499.jpg

 「グラスワイン ¥600」を頂く。おいしかったな~。

 最後は「カルボナーラ ¥1200」
湯豆腐の後だったので、この辺りでお腹一杯になってしまう。
嬢は仕事帰りでしょ、もうちょっと食べりーよ!

 脂皿という名前だけどそんなにくどくもないかな。
女性にはうれしい。
ご馳走さまでした♪

 んじゃこの後、せっかくだからお隣に行っちゃう隊長??
a0058643_10495350.jpg




a0058643_1050313.jpg
「強力脂肪厨房 脂皿(アブラディッシュ)」
福岡市南区大楠2-17-3
井谷ビル208号
[092-524-4373]
土-木12:00-14:30
18:00-0:00
不定休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-12-06 00:49 | 欧風料理・レストラン
牛もつ鍋 なの川
 寒くなってくると鍋が恋しくなりますデス。
あつあつのほくほくを食べるとココロも温まります(^~^)
そしてキンッと冷えたビールがあれば、
それはそれで幸せなのであります。
a0058643_1056348.jpg

 「牛もつ鍋 なの川」何年も前に行った事があるのだけど、訪れるのは何年ぶり?
野球好きな店主。もちろん大きなテレビでは野球中継。
選手の写真とか、芸能人とか色紙がいっぱいあるよ~。
a0058643_1058457.jpg

 もつ鍋が煮える前に、ビールのお供に、
「とり皮 ¥350」「センマイ ¥480」なんかをもぐもぐ。
お手軽なお値段設定だよね。
臭みのないセンマイはさくさく食べれちゃう。

 友達の旅行の写真なんかを見せてもらう。
写真て不思議だよね、同じ物をとっても人が違うと変わってくるの。
きっと食べ物屋さんの情報も、載せる人によって切り取る部分はそれぞれ。
人って違いがあってそれが個性で、そこが良さなんだよね、きっと。
a0058643_10561575.jpga0058643_1056256.jpg


「レバ刺 ¥800」も頂く。ホルモン好きにはたまりません(^~^)
a0058643_10563131.jpg

「牛もつ鍋 (一人前)¥980」と「雑炊 ¥480」の図。
レバ刺しより小さくてごめんなさい(ーー;)
ここはしょうゆ味のもつ鍋。
もつ鍋って言ったらこういうのだよねっていうおいしさ。
ちょっと最後に詰まって、雑炊が濃い・・・薄めてもらえばよかったかな。
a0058643_10573723.jpga0058643_10574391.jpg




a0058643_10583823.jpg
「牛もつ鍋 なの川」
福岡市中央区那の川2-5-12
サニーハイム平尾1F
[092-526-6078]
17:30-01:00
第1月・第3日休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-11-28 00:53 | 鍋・おでん
本格串揚げ屋 こころ
 高宮駅から程近い場所においしくて安い串揚げ屋さんがあるってことで、
KR嬢と行ってきた「こころ」。

 以前から店の存在は知ってたんだけど串揚げ屋さんとは知らず(^^;)
入口あけても仕切りがあってもろに店内は見えない。
縦長の店内は明るい色合いの板間、カウンター席のみ。
一番奥右手がお手洗い。
ご夫婦でやってらっしゃる、なんとも肩肘張らないほんわかなお店です。


 それでもちろん夜行ったんですけど、夜のメニューは、
「こころコース(串11本/お茶漬け&デザート) ¥2500」と、
「おまかせコース(ストップをかけられる迄)」¥100から¥300の串。
私達は後者にする。

 「サッポロ 大瓶 ¥600」でひっそり乾杯♪お疲れ様だに!!
野菜をぽりぽり食べながらお喋り。
a0058643_9572941.jpga0058643_9573936.jpg

 お任せコースでも茶碗蒸しはついてくるのね?!
ひとりだとお家でなかなか作らないな~(^^;)
トリュッと食べてるとやってきました~第一陣。

 細やかなパン粉に包まれた具材は一体何だろうなぁ、ワクワク♪
a0058643_9575485.jpga0058643_958579.jpg

 創作的な組み合わせの串をもぐもぐしながら、
これは何??ってめぐらすのも楽しいね。
a0058643_9582461.jpga0058643_9581634.jpg

 だんだん、お腹がいっぱいになってきた。
a0058643_9583455.jpga0058643_9584252.jpg

 左は豚の角煮だったりして面白うまかった(^0^) 
右「グラスワイン ¥350」
a0058643_9585226.jpga0058643_959155.jpg

 9本位食べてストップしたけど、驚きの南区低価格!!
そっか、あんまり呑まなかったしね・・。
昼間のランチは600円から。
脂も残ることなくすっきり後味。
ご馳走さまでしたm(_ _)m



a0058643_9591053.jpg
「本格串揚げ屋 こころ」
福岡市南区大楠3-16-21
コーポ山下105
[092-522-2139]
11:30-14:30
18:00-22:00
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-10-27 10:57 | 和食・寿司・串揚げ
餃子専門店 黒兵衛
 帰り道にひょっこり、餃子の「黒兵衛」へ行ってみた。
お持ち帰りより、その場で食べるのが旨いかなぁと、
カウンターが3席しかないけどそうする事にする。

 やっぱ自分で焼くよりプロにお任せ♪
「焼餃子 ¥380」を一皿オーダー。と、水餃子も同値段。
「瓶ビール ¥500」ってのがあって相当悩む。
む~ん。
大瓶だったらどうしようというのと、
開け放たれた入口から丸見え。更に、
持ち帰りのお客さんの視線を背中に感じ断念(^^;)
一応、女の子だワン♥

 薄皮がパリパリに焼かれたそれは、
脂くどい訳でもなく何個でもさっくり食べられそうな味だった。
a0058643_13284549.jpg




a0058643_13285580.jpg
「餃子専門店 黒兵衛」
福岡市南区大楠2-13-17
[092-522-1726]
11:00-22:00
無休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-10-15 00:38 | 中華料理・餃子
おRyori屋さん To you
 ふに。オフ会も着々と人数集まっちょります。
皆さま、お忙しい中ありがとうございますm(_ _)m
こちらの都合で早めに募集してごみんちょ。


 え~っと。
お目当てのお店が定休日だったので、ふらふらと、
高宮駅の高架下にある「To you」へたどり着いた。
以前何度か行ってたけど、
Bar感覚で入ったので料理はちゃんと食べてなかったのダ。
今夜は一件目からお邪魔です♪


 毎日変わるメニューは盛りだくさんで、結構迷う(^^;)
ほ~、ここ梅酒の種類がたっくさん!!梅酒好きは楽しめそうです♪


「生ビール ¥480」はサントリーモルツです。
今どきこんなお値段なんて♥うれしいです。
んでば!お疲れさん!乾杯♪♪
a0058643_10421422.jpg

「自家製チーズと野菜の盛り合わせ」だったかな。
見ためもきれいで食欲をそそります。
カッテージチーズの淡白な味と野菜の味がダイレクト♪
a0058643_10422597.jpg

「焼き茄子のパテとバケット ¥650」
焼き茄子の香りがほのかにしてあっさりと食べられた。
a0058643_10423293.jpg

「地鶏もも焼き ¥880」も柔らかくビールが進む。
a0058643_10424249.jpg

 隣には最近、有機野菜の八百屋さんがオープンしたらしい。



a0058643_10425052.jpg
「おRyori屋さん To you」
福岡市南区大楠3-20-18
西鉄高宮名店街内
[092-526-6118]
11:30-14:00/18:00-2:00
月休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-09-06 00:00 | Dining Bar

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧