●つぶやき● ブログ移動しました(2010/1/6)
タグ:福)早良区・西区・東区 ( 12 ) タグの人気記事
by zono |
颯香亭 (1/2)
 沢山の期待を胸にJR香椎駅で下車した。
小雨のぱらつく中、足早にタクシーへ乗り込む。
「颯香亭まで・・・」
わかりますか?と続けるつもりが言う前に、
運転手はコクリと頷いて車を発進させた。
慣れない者が一度通っただけでは覚えられないような道順。
お店の場所を知っている運転手にガイドを頼んだ方が無難かもしれない。


やがて車は住宅地へはいる。
坂道の途中でふいにタクシーが止まった。
「900円です」と運転手がボソリと言う。
傘を差してタクシーを降り、門の前にそびえる樹木を見上げる。
住宅地の中にひっそりとたたずむフランス料理店「颯香亭」。
一般民家には不釣合いな朱に塗られた壁と控えめな屋号。
初めて訪問する者にお店だと気づかせるもの。

やっと、やっとこれたよカナ~。
私は心の中で独り言をいい、
開店時間まで入口の長椅子で過ごすことにする。


 暫くして玄関の木製の格子戸がザワッと動き、笑顔の素敵な女性が顔を出した。
私達がいたのに驚いたようで、
一言言ってもらえれば中で待って頂いたのにと、申し訳なさそうにおっしゃった。
玄関は広々としていて、
しつらえのいい大臣でも座りそうな椅子が一脚、インテリアとしておいてある。
そがとても印象的。


予約の名前をつげ厨房側の席へ通される。
厨房から顔を出した金丸シェフに会釈して席へ。
本日予約していたのは期間限定「オマール海老のコース ¥7500」
(飲み物、コペルト代別)
ご夫婦お二人でやってらっしゃるお店。お任せのコース料理のみ。
写真を撮っていいかお伺いすると、
料理写真のブログ等の掲載はご遠慮願いますとの事。
理由も丁寧に説明して下さり、納得の事で頷いた。


もともと民家だった建物を厨房の周りを改装し営業なさってるらしいのだが、
まるでこのお店の為に建てられたような印象をうける。
コの字型をした屋敷、中庭を挟んで向こうの席を伺える。
6畳二間。一間に1テーブル。縁側にも席はあっただろうか?


もう大分日の長くなった7月の夕刻。
雨は止みそうになく空は灰色一色。雲の動きさえ見せない。
グラスのシャンパンと共にしばし中庭の風情をめでる。
しっとりと濡れ緑色を増す木々。
やわらかく降る雨の中メジロが実を突きにやってきた。
一面に生えた苔が見事でそこに雨の跳ねる様が綺麗だ。
葉先に集まる水の粒がもう堪えきれず滴る瞬間。
灯篭に灯りがともる頃にはまた違う表情を見せる。
ビルの一角では味わえない自然の小箱。
おもてなしはもう始まっているのだ。
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-07-16 00:15 | フレンチ
颯香亭 (2/2)
 最初のお皿が運ばれてきた。
さぁ、いよいよ始まる。
目の前に置かれた色鮮やかな料理に気持ちは高揚する。
食べるのがはばかられるような美しい盛付。
銀製のスプーン。
まずは右手のそれをゆっくりと一口で頂く。
しばしそこに集中する・・・これが颯香亭。


始まりは、
作り手が何かこちらを確かめるような印象。
抑えた感じでもあり、静かに始まるなら尚更、
確かさがそこに感じられないといけない。
オーケストラの演奏の出だし。
管楽器が静かに一気に引き付けるかのよう。


ここでワインをボトルで頼む。白ワインが最適だろうか?
ロゼワインも勧められらが、
何故かリストのとある白ワインが気になりそれにする。
5千円ほどの価格。
これがまた尋常ではない美味しさだった。
一口飲むと感覚をもっていかれる。
以前グルニエで頂いた貴腐ワインをどこか思い出す。
白ワインと言うものがこれほどの深さと
はっとするような薫をもち存在するものとは・・恐るべきワインの奥深さ。
黄金の輝きは美しく、気高ささえ感じる。


二品目。
多彩なトマトとオマール海老の身の驚くまでの品のよさ。
プリッと弾み、やわらかくみずみずしい身。
どう調理すれば最大限に素材が生かされるのか、
熟知する一流のシェフ。
素材そのものの味。ソースが絡み生まれるもの。
岩塩の粒が舌にのる瞬間。
目を閉じてそこに集中するのもいい。


三品目は温かなスープ。
蓋をあけると立ち上る濃厚なオマール海老の香り。ああ。
泡立てられ空気を含み軽い。
肝をはらんでも引き際は思うよりあっさりで、
冷めても何の弊害もない。
ここだけ曲調がかえられるよう。


四品目。
これもまた鮮やかな盛付。
大きなカクテルの三角グラスな器に赤いオマールの爪の身。
ゼリー状のソース。一口大の野菜たちなど。
それらが一定の調和を保ちながらもリズミカルに遊ぶ。
添えられた薬味はまるでメゾピアノのシンバル。
その役目を果たす。
隙のない美味しさに逃げ場はない。
食べるとなくなってしまう。
その事実がもどかしい。


五品目。
いよいよオマール海老の半身が香ばしく濃厚な味付けでやってくる。
おいしそうな香りに微笑みはたえない。
フォークとナイフを手にする。
曲の最高潮。楽団が一気に参加する。
指揮棒が力強く振られるたびに厚みをます音。
そんな感極まるシーン。
ひとつの皿の上で生まれる味の和音。
目頭がちょっとジワリとくる。
フィンガーボウルが出てくるので心ゆくまで楽しめた。


そして最後の一品。
このデザートも・・・思わず吐息がもれる。
果実の艶かしいやわらかさとのどごし。
最後の最後まで気が抜けない。
アクセントになっているこの食感と甘味がまた・・・
もっていかれる。全て。


美味な食後酒をいただき余韻に浸る。
気づけば開店から閉店まで長居をしていた私達。
4時間あまりの時間、夢心地。幸せだった。
口数も少なく料理以外の会話はしなかった気が・・・
ごめんねヤスコ・・(苦笑)


初夏の季節感を一面に出した
この時期限定オマール海老のコース。
絶品です。


食べる喜び。
颯香亭に漂うやさしさと隠しがちな力強さと共に。
心からご馳走さまでした。



a0058643_10171312.jpg

[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-07-15 00:59 | フレンチ
西新 餃子一筋 馬上荘
 これった後、
a0058643_10365648.jpg

日頃縁遠い西新でちょい呑みしようかって話に。
歩いてもいつまでたってもたどり着かず、
遠回りしてる事に気づく・・・
ダイエット部と化した我々であった。

 以前唐人町に住んでいたので、たまに散策した街。
かすかな懐かしさも含みながらも、
南とは明らかに違う街並みに心は躍る。
飲食店も何かかもし出すものがちがうっ~わくわく♪


 そしてたどり着いたのは、「餃子一筋 馬上荘」♥
年季の入った暖簾。
左手にカウンター。右手前に畳2帖程の小上がり。
小ぶりのテーブルは4人と2人掛け2つ。
右手奥にお手洗い。

 柱や板はお店の歴史とともに油分を含みしっとりとしている。
それでいてピカピカの排気フード。
おかみさんのさっぱりした接客。
でも温かそうな方だからそれも味になるんだろうな。
常連さんにはたまらないお店だなぁ・・・


「瓶ビール(大) ¥600」
a0058643_1037596.jpg

 そして50個頼んだお目当ての餃子。「餃子10ヶ ¥480」
どでんと盛られた餃子はインパクトあります!

 熱々をひとつ口の中にほおり込む。
程よい焼き目ともちっとした皮。 うまい♥
小ぶりなそれはずっと前からそんな形で存在していたものの様に感じる。
畑で取れた野菜のように。牛や豚の肉片のように。
 そして何だろうこれは?癖のある口当たりは?レバー?
ほんの少しのアクセントがまた食べたくなる味を出しているかな。
a0058643_1037938.jpg

 安いながら量は少ないけど、一人のみにもぴったり♥
「レバテキ ¥220」「馬上漬け ¥200」
a0058643_10371558.jpga0058643_1037261.jpg

 いいなぁ~西新近辺の人は(TーT)ノシ
うらやましいなぁ。


「チャーサイ ¥250」と「レバニラ ¥2?0」
a0058643_10455359.jpg
a0058643_10381573.jpg




a0058643_10443718.jpg
「餃子一筋 馬上荘」
福岡市早良区西新1-7-6
[092-831-6152]
夕刻-23:00
日祝-22:00
月休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2009-04-17 00:35 | 中華料理・餃子
箱崎 中国家庭料理 天天
 雨の夕方、今夜は何を食べようかなぁと冷蔵庫を覗いていると電話が鳴った。
発信者を見て、はは~ん誰も捕まらなかったんだなぁと苦笑い。

 じゃぁちょっと行っちゃいますかぁ~っ、と電話を切る。
なんだかんだで東区まで行くことに。
東区で飲食店に入るの何年ぶりやか?
久しぶりに、ちょの顔も見れてよかった(^^)

 「八女豚のオリジナルチャーシュー ¥800」 とろっとした身はジューシー。
なかなか美味しくってビールが進んだ。
ただ、もうちょっと味が濃ければいいな~と思ったり。
 「プリプリ海老のチリソース ¥1200」エビチリ久しぶりだな~♪
a0058643_10472927.jpga0058643_1047502.jpg

 「酢豚 ¥850」と本日のメニューの麺。名前失念。
テンメンジャンの効いたあんが太麺とよ~く絡んでおいしかった。
汁ナシ麺もいいもんであります(^^)
a0058643_1048266.jpga0058643_10481158.jpg

 なんだかこのお店、味付けがすっきりしてるような気がする。
素材が引き立つ感じ?
地元の良質な野菜をつかってるようで、メニューに生産者の顔が入ってたり。
体に良さそうな感じがした。

 炒飯がとっても食べたくて「タラバガニ入り炒飯 ¥850」オーダー。
ほくほく炒飯♪そして「水餃子(6ヶ) ¥500」
a0058643_10482316.jpga0058643_10483979.jpg

 う~お腹が一杯で今日もありがたい!!ご馳走さまでした!!



a0058643_10485453.jpg
「中国家庭料理 天天」
福岡市東区箱崎3-36-31-105
[092-632-2123]
11:30-15:00/17:00-22:00
定休日?
[PR]
by zono | by zome55jp | 2008-10-02 00:54 | 中華料理・餃子
七輪焼 にく焼き 極味や 藤崎店
週に一度の運試し。ラッキーならず・・・未食、レバ刺し。
a0058643_11524387.jpg

「自家製キムチ盛り ¥609」
「ユッケ ¥924」はちょいと甘味。
「極味やサラダ ¥714」
a0058643_112753100.jpg

「伊万里牛カルビ ¥462」このお値段で♥
a0058643_11224397.jpg

「ミックスホルモン ¥609」ちりちり・・・。
a0058643_11225144.jpg

豪快に一枚肉を七輪で焼いて、後から切り分けてくれる。
a0058643_1122582.jpg

「牛トロにぎり ¥1,029」お腹一杯で写真だけ・・・。
a0058643_112398.jpg

「石焼ガッビンバ ¥714」
スタッフさんがまぜまぜ。チリチリ言わなくなったら、食べごろだ。
a0058643_11232792.jpg

ものすごーーいお客さんの量。途切れることはありません。
予約必須。
だって、このお値段で、この味だものね♥

おいしかったデス。ありがとうございました♪


a0058643_1123407.jpg

「七輪焼 にく焼き 極味や 藤崎店」
福岡市早良区高取1-3-12
[092-845-3050]
18:00-24:00/土・日・祝17:00-24:00 
無休


きんぎょっ、
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-04-25 00:00 | 焼肉・ホルモン
黄金の福ワンタン まくり
ちょいと残業後、キコキコ帰宅かと思いきや。
思い立ったが吉日タイプな私・・・。方向転換。

麺がね、最近麺が熱いのさ〜。
ココ一週間毎日麺を食べないと落ち着かない。
とうしちゃたんだろう?

昨日一昨日お家チャンポン。二日続きのカレーは苦手だが、
二日続きのチャンポンはだいじょう(^^)V ぶいッ♪

大橋駅から高宮通りを北上する。
MTBキコキコ〜。
目指すは地下鉄七隈線、薬院大通駅。

地下鉄飛び乗って、5番目の駅?「金山駅」到着♪

む〜ん。街の雰囲気が南とはまた違う西。
む〜ん地図片手にうおさお。
a0058643_20423520.jpg

駅の裏手まわわって、西鉄ストアの前の「岸小児科」を左へ曲がる。
がっ、寂しい。住宅街なんだ〜。きょえ〜灯りがっ少ない。予想以上に怖い。
暗いよ〜、一応女のコだから、ちょい怖いです〜。

え?もちろん一人で(^^;)んと間違ってないよね(T−T)
突き当たりを二回右。
「ハローデイ」の看板が見えたら左っ(><)

って、あった〜黄色い店舗(T0T)Vふくワンタン〜♥
a0058643_20424945.jpg

ふに〜。閉店前・・・じゃ、じゃぁ。3月末まで900円を777円の
「煮込み野菜ラーメン」をば!!!
きゃん〜きました♥ってすごっい湿度でカメラが曇る。
こ、ココまではるばるきたのに、く、曇るなんて(涙)

うわ〜、黄金の鶏油がっう、美しいい!!

あ、ワンタンは入ってないないのね( ̄□ ̄;)ばかん私。

つるつる麺がシコンシコン。野菜がしゃっきりで。ああ、ああ〜♪
a0058643_20431091.jpg

店主さんとお話して、ワンタンだけ頂こうかと思ったが、
もうお腹いっぱい。ソレにココへ来たからには、
「杏仁豆腐 ¥300」も食べないとね♥
パクっ、こ、これは主食に出来そうな杏仁豆腐。ほんと、豆腐だ。
a0058643_20432785.jpg

ああ、今度はワンタンを食しますね♪
ほんとは「担々麺 ¥840」が気になるがっ。
ワンタンを食べたい。
ごちそうさまでした♥


「行きはよいよい〜帰りはこわい〜♪」じゃないけど。
もときた道をたどれるかっ。行きと帰りで道って違うからドキドキ。
以前、大分の国東半島の山の中で遭難しかかって以来、トラウマ(T-T)
ひとり山中を二時間程彷徨い、すっごい神経を研ぎすませたあの日。



a0058643_20434290.jpg

「黄金の福ワンタン まくり」
福岡市早良区飯倉5-18-15
[092-865-5568]
11:30-22:00 月一回不定休

※〜2月25日まで 福岡三越9F。RKB企画「今日感テレビフェア」で福ワンタン発売中
[PR]
by zono | by zome55jp | 2007-02-23 00:00 | 醤油・味噌・塩ラーメン
大地のうどんそれだけで
やっとこれたんですよ。
うれしいんですよ、わたしは(TーT)

う〜ん。迷います。ああ。じゃあこれで。
「あったか 具たくさん ¥480」
お〜、お〜。来ました♪
具が、ごぼう天とわかめとあげとかまごこと玉子焼きとえーっと後は、
タンパク質系の天ぷらが。不足でごめん。

え?((0▽0)))

麺が!!!細いんだぁ〜だぁ〜(> <)//ずるずず。
a0058643_22224376.jpg

「あったか ごぼう ¥450」ゴボウの円盤♪
a0058643_22225910.jpg

いやぁ、麺が。チャンポン麺と普通のうどんの間位?
初めは弾力があるけど、時間ととともに柔らかくなってくる。
でも、コシはあり続ける。む〜ん。む〜ん。おいしいですよ♥きゃん♥

うどんのだし汁川ってあったら、
こんな味の川なんじゃないかと思うくらい、自然な感じ。
ああ、もうなくなっちゃう・・・ずるずる。
a0058643_22231010.jpg

家から遠いの。悲しすぎる(TーT)


a0058643_22145319.jpg


「大地のうどん」
福岡市西区上山門2-1-18
[092-891-6040]
11:00-16:00/17:00-20:00
水休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2006-12-06 21:58 | うどん・蕎麦
frangi paniに酔いしれる
もう、閉まるのだよね。え、閉店10分前〜っ。
あ〜ん、待つてぇ〜〜(TーT)

あ〜ん、この細い路地の奥で、本当につくの??
人ん家ばっかだよ。晩ご飯の匂いがするよ。
って、あった〜よ〜ん(TーT)さすが先生♪

暗闇の中に、希望の光がサス(>o<,)
a0058643_22284357.jpg

ガラガラ、い、キャ〜ン♥♥目がキラキラ(☆0☆)素敵すぎますこの器屋さま♪
え〜、お客さん待ちでまだ開けてるのですかっ。ラッキー(^^)b
a0058643_2229966.jpg

店主のブログはたまに覗いていたのだけど、
南居住者には遠いから縁遠かったのです(TーT、)
a0058643_22292195.jpg

器もなんだか、予想以上に自分も好きな感じで(TーT、)(TーT、)
だめ、倒れそう。血圧あがってるハズ。
もう〜もう〜。もぅ〜。よすぎてだめだ。うつわがぁ〜。空間がぁ〜っ。
迷いに迷い、お店の中をくるくる廻るzono。
にこにこ素敵な笑顔の店主さん。

ここ、お客さんもすてきですね。

a0058643_2371312.jpg

「frangi pani(フランジパニ)」
福岡市西区姪の浜5-1-13
[092-892-6539]
11:00-21:00 水休





このブログご覧になった事あるみたいでびっくりでした(^^;)
写真撮らせてもらって、ありがとうございます♪
お騒がせしましたm(_ _)m
お茶ごちそうさまです。
またうかがいますっ♪

思わず購入したのだ♥
[PR]
by zono | by zome55jp | 2006-12-05 23:10 | お店巡り・お買い物
花野季のふるん
「ね〜、どこに行く気なん〜?」(T_T)
「ね〜、何食べる気なん〜?」(T_T)
何度、きいたことでしょ・・・・。

全然役に立たないzono。
後部座席でおろおろ・・・・ごめんなひゃい〜(><;)

目印になるものと言ったら、ラブホとなんかの宗教館。
いやぁ、ほんと分かりにくかった(^^;)汗

なんとかたどり着きました「花野季」♪
a0058643_22162055.jpg

わー色々あるね。「半熟プリン」(¥210)もうまそ、迷うな〜。
「杏仁豆腐」もそそられる。
a0058643_22163296.jpg

んがっ、スタンンダードな「花野季プリン」(¥157)で♪
a0058643_22164366.jpg

疲れましたね。ちょい休憩しますか。この上に上っていきませう。
わー、いい感じのデッキ。このままバーベキューとかしたい気分♥
a0058643_2217158.jpg

団子も60円位だったかな?
a0058643_22172417.jpg

ふくれ菓子、100円しないよ。
a0058643_22173524.jpg

うおー。気持ちいいですね。っと強烈なバッタ発見。思わず接写!
自然がいっぱいだからね♥
a0058643_22174762.jpg


母屋は雑貨とかcafeやってる。今度こようね♪
エントランスを工事中でした。
ますますいい感じになりそうですわん。





a0058643_22175967.jpg

「おやつモダン花野季」
福岡市西区今宿青木1059-29
[092-805-1788]
9:00-21:00 火休(祭日営業)

その後はお家で宴♪
[PR]
by zono | by zome55jp | 2006-06-17 23:04 | パン・甘いもん系
セ・トレボンとバニラビーンズ
「オリーブオニオン」(¥189)、「パヴェ」(¥84)、「クロワッサン」(¥147)
a0058643_1322348.jpg



バニラビーンズの「シュークリーム」(¥160)ちゃん。
a0058643_1323557.jpg





寝ちゃう(- -)Zzzz...........ぐぅ。


「C'est TRES BON」
福岡市中央区平尾5-3-46
[092-533-9722]
9:00-21:30第三水休

「バニラビーンズ」
福岡市早良区祖原29-26
[092-821-4360]
10時-売り切れごめん 月・1,3火休
[PR]
by zono | by zome55jp | 2006-04-28 01:40 | パン・甘いもん系

美味しく食べ歩ける日々に感謝♪ by zono
最新の記事
NEWブログのアドレスだよ!
at 2010-01-06 00:00
遅ればせながら・・・
at 2010-01-05 00:24
師走のあわただしさ加速中
at 2009-12-28 00:03
なす豚や~夜定食シリーズ~
at 2009-12-25 00:48
Osteria Incroci
at 2009-12-24 00:49
ブログリンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧